ドラマ 国内ドラマ

孤独のグルメ

更新日:

画像引用:amazon.co.jp

現在、孤独のグルメを見るなら、31日間の無料お試し期間がある「U-NEXT」がおすすめです!

孤独のグルメが視聴できる動画配信サービス比較

サービス名 無料期間 月額料金 プラン 配信
シリーズ数
Amazonプライムビデオ 30日間 370円 定額見放題 6
U-NEXT 31日間 1,990円 定額見放題 10
Hulu 14日間 933円 定額見放題 7
dTV 31日間 500円 定額見放題 6
ビデオマーケット 初月無料 500円〜 追加課金 7
auビデオパス 30日間 562円 追加課金 7
TSUTAYA TV/DISCAS 30日間 2,417円 追加課金 4

あらすじ

異色のグルメコミックを松重豊主演で実写ドラマ化!
個人で輸入雑貨商を営む男・”井之頭 五郎(いのがしら ごろう)”は、商用で日々いろいろな街を訪れる。そして一人、ふと立ち寄った店で食事をする。そこで、まさに言葉に表現できないようなグルメたちに出会うのであった…。

孤独のグルメのドラマを無料で見る方法

動画配信サービスの一番お得な使い方としては、無料期間中に見たい作品を終わらせて解約してしまうという方法があります。

無料期間が長い動画配信サービスによっては、最大31日間料金がかからない所があるので余裕ももって視聴することができます。

無料期間中に解約・退会すれば料金は一切かかりません。

また、動画配信サービスによって月額料金や配信作品数、配信画質、ダウンロードの可否など違いがありますので、その違いもあわせて解説します。

Amazonプライム・ビデオ

月額料金 370円(PPV作品あり)
画質 SD・HD・4K
作品数 60,000作品
ダウンロード機能
無料期間 30日間

すでにAmazonプライム会員なら新規登録不要

Amazonプライム・ビデオは、大手通販会社Amazonが提供しているサービス「Amazonプライム」の中の主要サービスの一つで作品数約6万、月額料金370円と見放題VODサービスの中では破格の金額となっています。

すでにAmazonプライムの会員なら追加登録無しでプライムビデオの特典を利用することができ、手軽に映画やドラマ・アニメを楽しめます。

もちろんAmazonで買い物をしたポイントも利用できるので、Amazonで全てを完結したい場合や視聴しなくなった時の退会忘れもなく、アカウントの整理がスッキリできます。

PC・スマートフォンはもちろん、PS4やChromecastなど様々なデバイスに対応しているため、場所を選ばずどこでも作品を楽しむことができるのです。

見放題作品数30000!レンタル・購入も可能

見放題作品は約3万作品配信されており、各ジャンルコンテンツは豊富です。

また、劇場公開から間もない最新作やBD・DVDで発売されたばかりの作品を個別にレンタル、購入することもでき多くの方のニーズに合った使い方ができます。

PPV料金も他の動画配信サービスと比べて、50円~なのでとても安いです。

デメリットは人気作品のほとんどがPPV作品ということです。

中には一話無料やシーズンによって無料になっている場合もありますので、まずは無料動画を見て作品の雰囲気などを見るようにして下さい。

幅広い配信ジャンルで特にお笑い作品ならダントツの多さ

Amazonプライム・ビデオは他社と比較しても、お笑い作品の配信数がとても多いです。

Amazonプライム・ビデオ向けに制作されている作品もあり、最近では、「ドキュメンタル」「戦闘車」などはとても人気でシリーズものとして配信されています。

最新作品はPPV制になっていますが、過去の作品は見放題に組み込まれていますので、お試しで過去作品を視聴してみるのもおすすめです。

海外ドラマは「LOST」「フレンズ」「GRIMM」など人気の作品を配信しています。他の動画サービスよりも法廷を舞台にした作品が多いことも特徴です。

ホラー作品は、話題になった「ライフ」や「IT(1990年版)」、「シャイニング」や「遊星からの物体X」などの過去の名作たちも数多く配信されているため幅広い世代の方が満足できるラインナップとなっています。

 

U-NEXT

u-next

月額料金 1990円(PPVあり)
画質 HD・4K
作品数 120,000作品
ダウンロード機能
無料期間 31日間

邦画の作品数なら全動画配信サービス中トップクラス

U-NEXTは他の動画配信サービスと比べて価格が高く設定されていますが、他社と比較してもかなり優秀な作品数を誇っています。

邦画はもちろん、洋画、海外ドラマ、アニメも見飽きる事のないラインナップですので、ファミリーみんなが動画好きなら特におすすめです。

最新作品は1週間ほどのタイムラグがあることがネックになりますが、4K画質での視聴もできるのでバランスの取れたとても良い動画配信サービスです。

4人までの同時再生が可能

U-NEXTではアカウントを四人まで作成する事が可能で、4人同時の再生ができます。

家族でアニメ・映画・ドラマなどの違うジャンルの作品を視聴したい時などに別の端末を同時に使用したとしても、データの負荷で再生が遅い心配もありません。

キッズから中高生・大人向けのアニメ・映画・ドラマが数多く配信されているので動画配信サービスの中では一番ファミリー向けです。

また、補足として、動画再生を中断後も自動で途中から再生が始まるので「どこまで視聴したのかわからない」という心配もありません。

ダウンロードもできるので、4人がバラバラに視聴したい時にも便利な動画配信サービスです。

有名作品の数なら業界トップ

アカデミー賞などの著名な賞、往年の名作、話題の新作の数ならU-NEXTの作品数がダントツに多いです。

昔見た映画をもう一度見たい、気になる新作をチェックしたい、子供や家族で映画を楽しみたいという時にもとても便利な動画配信サービスです。

また、U-NEXTは他の動画配信サービスと比べて、サスペンス・超常現象・ホラーのジャンル配信作品が多いです。

見放題で「リング」「クロユリ団地」「仄暗い水の底から」などの評判良い作品を中心に人気作品を楽しめます。

 

Hulu

hulu

月額料金 933円(すべて見放題)
画質 HD
作品数 40,000作品
ダウンロード機能 ×
無料期間 2週間

月額933円の追加料金一切なしで作品全てが見放題

Huluは月額933円だけで追加料金なしで好きなだけ作品を楽しむ事ができます。

見放題であるにも関わらず、古い作品ばかりでなく最近では「ウォーキング・デッド」「エージェント・オブ・シールド」などの話題作品から「24-TWENTYY FOUR-」「ナイトライダー」などの懐かしい作品も楽しめます。

レンタルショップと同程度の画質ですが、人気作品をしっかりと抑えて配信しているので、Huluの月額料金で全て見放題ならとてもお得です。

PC・スマートフォンはもちろん、PS4やChromecastなど様々なデバイスに対応しているため、場所を選ばずどこでも作品を楽しむことができます。

配信作品のバランスが良い

Huluは、作品ジャンルのバランスがとても良いです。

アクション・ホラー・恋愛など特にジャンルにこだわりがなく、気になった映画をのんびり見たい方にはとてもおすすめです。

ちなみに、スターウォーズシリーズがとても多く配信されているので、ファンならば繰り返し何度も見られる事もあり、一押しの動画配信サービスです。

そして他の動画配信サービスとの一番の違いは、古き良き昭和映画の作品数がかなり多いです。

「トラック野郎」「極道の妻たち」などの名作、「釣りバカ日誌シリーズ」もほとんど完備しているので、少し年配の方がのんびりと映画を視聴する場合はHuluが一番おすすめです。

キッズ向け作品やお笑い番組も多い

キッズ向けのアニメ映画はもちろん、Huluでは洋画・海外ドラマのようにアニメ専門ジャンルもあるので、お子様が視聴できる作品がかなりあります。

また、「有吉の壁」や「ぐるナイおもしろ荘」などの話題のお笑い番組、「ガキの使いやあらへんで」「ゴッドタン」などの人気のバラエティ作品が配信されているので、番組の当たりはずれがとても少ないです。

地方局では放送されていない作品もありますので、地方に住んでいる方が楽しめる作品も準備されています。

 

dTV

dtv

月額料金 500円(PPV作品あり)
画質 SD・HD・4K
作品数 120,000作品
ダウンロード機能
無料期間 31日間

月額料金がたった500円で見放題

dTVの一番良いポイントといえば、月額料金の安さです。

作品自体はPPVと見放題に分かれていますが、見放題作品だけでもキッズ向け・名作・新作落ちの作品が揃っているので月額料金分は間違いなく楽しめます

また、PPVの新作配信ペースはとても早いので、レンタルショップのレンタル開始とほぼ同じ時期にdTVでも配信が開始されます。

気になる新作映画がある場合も自宅にいながら簡単にレンタル、視聴ができます。

ヒット作品の種類が豊富

dTVには有名な作品がとても多く、映画にあまり馴染みがない方でも楽しめるラインナップになっています。

名作と呼ばれる作品もかなりあるので、これから映画を見始める方がdTVで一気にチェックするのも便利で良いです。

海外ドラマ全体の作品数としては、他の動画配信サービスより少し劣ってしまいますが、無駄のないラインナップでヒット作品や名作が抑えられているので、あまり大きな問題ではないです。

特に、最近の作品では「SHERLOCK/シャーロックホームズ」「ARROW/アロー」「THE FLASH/フラッシュ」などや、「24-TWENTY FOUR-」「BONES-骨は語る-」「ER 緊急救命室」と海外ドラマブームを巻き起こした名作が含まれているので、dTVの作品は量より質と言えます。

アニメ・漫画実写化邦画も多い

ほとんどがPPVになってしまうのがデメリットですが、「銀魂」「三月のライオン」「東京喰種」「信長協奏曲」など、話題になっているアニメ・漫画実写化の作品はかなり豊富に配信されています。

アニメ・漫画好きの方はdTVで気になる作品を一気見できるのでおすすめです。

また、キッズ向けの「スーパー戦隊シリーズ」「仮面ライダーシリーズ」などは見放題作品にかなりの作品数があるので、小さいお子様がいる場合にもおすすめの動画配信サービスです。

 

ビデオマーケット

ビデオマーケット

月額料金 500円(PPVのみ)
980円(PPVのみ・予告編が見放題)
画質 SD・HD
作品数 180,000作品
ダウンロード
無料期間 初月無料

本当の映画好きならビデオマーケット

動画配信サービスはこれまでもたくさん使ってきた、もう気になる映画がない…。という時はビデオマーケットがおすすめです。

全体の作品数は国内でも最大級ですので、他の動画配信サービスにない作品がかなりあります。

メジャー作品は少ないですが、もっとマニアックな映画を見たいならビデオマーケットが一押しです。

しかし、月額料金は低めに設定されているものの、全ての作品がPPVという事で視聴しすぎた場合は請求が高額になります。

契約プランによって、毎月500ポイント、980ポイントの無料ポイントが付与されるのでそれを上手く利用しましょう。

予告編が見放題

ビデオマーケットでは作品冒頭の約3分間が見放題の作品がたくさんあります。

PPVを主とした他の動画配信サービスにはないもので、まずは作品の大まかな内容を確認してから本格的に視聴することができます。

もちろん気になる最新作品もそれに含まれます。

大人もキッズも楽しめるラインナップ

ビデオマーケットが他の動画配信サービスと違う一番のポイントは、最新作品はもちろん悪く言えば名前も聞いたことがないような作品、良く言えばマニア心をくすぐるようなローカル作品がかなり多いです。

特に、レンタルショップでは貸出ていないような作品がありますので、映画好きだけど見たい作品がなくなってしまった方に一番おすすめしたい動画配信サービスです。

日本・韓国ドラマもかなりの作品数があるので見逃したドラマなどを見る場合にもおすすめです。

 

auビデオパス

auビデオパス評価

月額料金 562円(PPV作品あり)
画質 SD・HD
作品数 10,000作品
ダウンロード機能
無料期間 30日間

月額料金がとにかく安い!!新規会員登録で初回30日間無料お試し!

auビデオパスは、国内会員数100万人が加入しているauユーザー限定の動画配信サービスです。

月額562円(税抜)で見放題作品数は1万本以上。主にドラマやアニメ、特撮などのジャンルの作品を楽しむことができます。

auビデオパスは競合他社に比べ月額料金が驚くほど安いのです。

例として他の有名な動画配信サイトを挙げると、Huluは月額933円(税抜)、U-NEXTは1,990円(税抜)。

しかも、初回申込みの場合のみ適用される「初回30日間無料キャンペーン」を開催中。

適用期間中は途中でやめても料金はかかりません。時間の許す限り、動画の視聴を存分に試せます。

また、auスマートパス会員であればビデオパス見放題サービスに未加入でも、話題作を毎月数本視聴することができます。

新作レンタル毎月1本無料!!

auビデオパスの見放題プラン会員になると、新作レンタルに使えるビデオコインが毎月540コインもらえます。

このコインを利用して新作を毎月一本無料で視聴できます。

 

 

孤独のグルメ シリーズの動画配信状況一覧

孤独のグルメ

あらすじを見る

異色のグルメコミックを松重豊主演で実写ドラマ化!
個人で輸入雑貨商を営む男・”井之頭 五郎(いのがしら ごろう)”は、商用で日々いろいろな街を訪れる。そして一人、ふと立ち寄った店で食事をする。そこで、まさに言葉に表現できないようなグルメたちに出会うのであった…。

エピソード一覧を見る

第1話 江東区門前仲町のやきとりと焼きめし
商用で「門前仲町」のとあるカフェを訪れた井之頭五郎にとんだ災難が…。そして門前仲町をぶらりと歩きながら五郎がふと立ち寄ったスポットと今日のグルメとは?


第2話 豊島区駒込の煮魚定食
五郎は得意客の画廊のオーナーに呼ばれ駒込を訪れるが、公園で何やら集まっているおじいさんたちに引き寄せられ…。そのうち無性にお腹がすいた五郎はアザレア通りで店を探すのだった。


第3話 豊島区池袋の汁なし坦々麺
池袋のマンションギャラリーに呼ばれた五郎は駅前で怪しげな雰囲気の男にティッシュを渡される。マンションギャラリーでは美しいスタッフに迎えられるがそこには鬼の上司が…!?


第4話 千葉県浦安市の静岡おでん
結婚式場の調度品の打合せのため新浦安駅に降り立った五郎は、ヤシの木に金髪美人の洗礼を受け一瞬デジャブ感覚に。そしてある女性のことを思い出し…。やがて、浦安で「静岡おでん」と出合う。


第5話 杉並区永福の親子丼と焼うどん
西永福の駅に降り立った五郎はいつになく浮かない顔。最近なんだかついていないことばかり。そんなとき通った公園の中で釣り堀を見つけた五郎はふと入る。そこには謎の男が釣りをしていた。


第6話 中野区鷺宮のロースにんにく焼
五郎が鷺ノ宮駅に降り立ったのはふたつの理由があったからだ。ひとつは店舗改装に当たってのコーディネートの依頼。そしてもうひとつは、ある旧友との再会だった。


第7話 武蔵野市 吉祥寺 喫茶店のナポリタン
五郎はジャズ喫茶マスターに呼ばれ吉祥寺に降り立つが、様々な店やレストランなど混在する独特の活気にいつになく心が乱れお昼に何を食べるかさえ迷ってしまう。


第8話 神奈川県川崎市八丁畷の一人焼肉
五郎は愛車で空港からの帰りふと川崎に立ち寄った。案の定お腹のすいた五郎は、1軒の焼肉屋に無性に惹かれるのだが残念ながら、満員だった。そのとき、韓流アイドル風の少年が出てきて…!?


第9話 世田谷区下北沢の広島風お好み焼き
五郎は下北沢で知人の劇団主宰者・吉原に呼ばれて舞台の昼の部を観た。主演女優の笑顔が魅力的と思ったのだが、その主演女優・篠宮が夜の部があるにもかかわらず逃げ出してしまった。


第10話 豊島区東長崎のしょうが焼目玉丼
五郎は映画関係の仕事をする男、安田に呼ばれ、小道具の食器の注文を受ける。その後、街を散策するが、そこはまさに学生の街だった。


第11話 文京区根津飲み屋さんの特辛カレーライス
五郎は、織物と雑貨の店を出して3年目になるマキの様子を見るため、根津を訪ねた。その後、昼間から開けている1軒の飲み屋に入のだが、しばらくして酔っ払いが入ってきて…!?


第12話 目黒区中目黒ソーキそばとアグー豚の天然塩焼き
五郎は新規の顧客、中目黒の古着屋さんを訪れると、想像していなかった少女のような店長さんが迎えた。そして街を歩き、ふと気になった沖縄料理店をのぞくと、そこではイケメン店長が待っていた。

孤独のグルメ Season2

あらすじを見る

異色のグルメコミックを松重豊主演で実写ドラマ化!待望の第2弾
個人で輸入雑貨商を営む男・”井之頭 五郎(いのがしら ごろう)”は、商用で日々いろいろな街を訪れる。そして一人、ふと立ち寄った店で食事をする。そこで、まさに言葉に表現できないようなグルメたちに出会うのであった…。

+ エピソード一覧を見る

1. 川崎市新丸子 大衆食堂のネギ肉いため
商用で神奈川県「新丸子」のダンススタジオを訪れた井之頭五郎。西園寺という女性オーナーのパッションに少々怖気づいたが、五郎がその日入ったお店は…!昼間からパッションそのものだった。


2. 中央区日本橋 人形町の黒天丼
井之頭五郎は仕事で知り合ったフィンランド人の女性、ジョゼフィーヌがおめでたと知り、安産祈願・子授けで有名な水天宮で腹帯を買う。「ジャパニーズ」なものがお祝いに欲しいという彼女の要望にこたえるべく、五郎は人形町の町を歩き回るのだが、突然お腹がすき…。


3. 中野区 沼袋のわさびカルビと卵かけご飯
井之頭五郎にとって今日は初めてづくし。沼袋という町、そして商談の相手とも初対面だ。緊張の連続で疲労困憊しながらも、何とか仕事を終えた五郎。そんな中、住宅街のど真ん中に“スタミナ一番”という、まるでオアシスのような看板を見つけるのだった…。


4. 群馬県邑楽郡 大泉町のブラジル料理
五郎は先輩の片岡(相島一之)に呼ばれ、いい感じに寂れた郊外の駅前にいた。目の前にはポルトガル語の看板…まるでブラジル?その時片岡が現れた。明るいラテンのノリで、昔の堅物だった面影はない。妻のサンドラを紹介すると、二人でエステサロンを開くという。


5. 横浜市 白楽の豚肉玉ねぎスペシャル焼き
大学教授(入江雅人)を商用で訪ねた五郎は、キャンパスで学生気分にふと酔うも、歴史ある街、六角橋の商店街を歩いてみることに。ふとレトロな雰囲気の喫茶店に入ると、作家風の怪しげな老男性(斉木しげる)が五郎に声をかけてきた…。


6. 江戸川区 京成小岩の激辛四川料理
今日は写真館のインテリアの商談に江戸川区小岩へ。井之頭五郎(松重豊)は京成小岩駅近くのカフェでお茶とケーキを堪能していたが、うっかり約束の時間に遅れそうになってしまう…。何とか時間通りに写真屋に着いた五郎は、なぜかお見合い写真を見せられる破目に…。


7. 千葉県旭市 飯岡のサンマのなめろうと蛤の酒蒸し
仕事のちょっとしたミスで、九十九里浜近くの旅館に一泊することになった井之頭五郎(松重豊)。銚子鉄道に乗ったり、灯台をみたり。飯岡漁港を歩いていると無性に海の幸が食べたくなり、店を探す。


8. 墨田区 両国の一人ちゃんこ鍋
最近小口の商売が続いている井之頭五郎(松重豊)はため息ばかり。通りかかった甘味処によってみたりしながら気分を盛り上げ、納品に赴くが…。その後強烈な空腹感に襲われた五郎は、両国ならやっぱりちゃんこ!と店を探しはじめた…。


9. 江東区 砂町銀座を経て事務所飯
商品を納品に来た井之頭五郎(松重豊)は、明日から喫茶店を開店する服部(ともさかりえ)に力仕事を手伝わされる。その後喫茶店で仕事をしていると、微妙な客、亀田(温水洋一)に出会う。帰社途中で砂町銀座のお惣菜などに惹かれ、思わず夜食用にと買い物するが…。


10. 北区 十条の鯖のくんせいと甘い玉子焼
仕事で十条にやって来た井之頭五郎。耐え難い空腹に襲われ、あたりを歩き回るが、今日は何が食べたいのか、今一つピンとこない。やがて演芸場通り商店街、十条銀座商店街、十条中通り商店街、とまるで”十条の樹海”に迷い込んでしまう。そんな中、五郎は、なぜか赤提灯に吸い寄せられていく…。


11. 足立区 北千住のタイカレーと鶏の汁なし麺
北千住にやって来た井之頭五郎(松重豊)は宿場町らしいメシを!…と、店を探すのだが、結局なぜかタイ料理の店に入ってしまう。女性に人気の店らしく、店内は女子ばかり。隣の席に、唯一人男性客(長谷川博己)がいるのだが、なかなか料理を決められない優柔不断な男だった…。


12. 東京都 三鷹市の大皿家庭料理定食
年末、三鷹の駅から顧客のバーに向かう途中で、五郎はいつものごとく甘く香ばしい香りに誘われ、甘味処に引っかかる。バーでは携帯ばかりかけているマスターが待っていた…。五郎は、その後、そばを食べようと深大寺を目指すが…意外と遠い。結局入ったのは、大皿料理が並ぶお食事処だった。

孤独のグルメ Season3

あらすじを見る

2012年1月、10月クールと2期に渡って水曜深夜枠で放送し、視聴者の胃袋をわし掴みにしたグルメドキュメンタリードラマ「孤独のグルメ」待望のSeason3が登場!主演の井之頭五郎・松重豊がまた、五郎そのものとなり、自由に食を堪能します。しかし、今回は初めての「夏」。焼き肉や中華など、この番組では比較的汗をかくメニューが度々登場しますが……さあどう出るか、暑苦しくないか……なんてことはあまり気にせず、孤独のグルメを愛する番組メンバー達はさらなる楽しく美味しい12食を堪能しようと意気込んでおります。この夏、あなたの食欲減退・夏バテ解消のお力になれれば嬉しいです。今作では、神奈川県横浜市「日ノ出町」や原作の舞台にもなった東京都北区「赤羽」 も訪れる井之頭五郎。果たしてそこで出会った食事とは…?乞うご期待下さい! 2013 久住昌之・谷口ジロー・扶桑社/テレビ東京

+ エピソード一覧を見る

1. 第1話「北区赤羽のほろほろ鳥とうな丼」
商用で久しぶりに赤羽駅に来た井之頭五郎。怪しげな女性、黒田真理子(広田レオナ)の微妙な注文を受けたり、スナックまで荷物を運ばされたりと疲れを覚えた五郎は、久々に昔行った店に立ち寄ってみようかと思うのだが…。 ©2013 久住昌之・谷口ジロー・扶桑社/テレビ東京


2. 第2話「横浜市日ノ出町のチートとパタン」
京急日ノ出町駅に降り立った井之頭五郎(松重豊)は、しばし街を散策することに。そこへ商談相手の坂上(遊井亮子)から電話が!約束の時間を勘違いしていた五郎は、慌てて坂上の店に向かう。その後、道に迷い、腹が減った五郎は豚の看板が目に留まり、中華ホルモンの店の扉を開ける。 ©2013 久住昌之・谷口ジロー・扶桑社/テレビ東京


3. 第3話「静岡県賀茂郡河津町の生ワサビ付わさび丼」
井之頭五郎は伊豆急行線に乗って河津駅へ。クライアント・佐々木に商品を見せるための遠出だったが、久しぶりの行楽地訪問に心をときめかせる。佐々木との商談が無事に終わり、少し観光してから帰ることにした五郎は茶屋で休憩を。さらに散策を続け、空腹になった五郎は天城名物・ワサビを求めてのぼりが出ている食事処に入店する。 ©2013 久住昌之・谷口ジロー・扶桑社/テレビ東京


4. 第4話「東京都文京区江戸川橋の魚屋さんの銀だら西京焼き」
井之頭五郎は江戸川橋に降り立つと、碁盤店へ向かう。商談中に五郎が独身であると知った碁盤店の主人に次々に見合いを勧められてしまい、話がうまく進まない。逃げるように店を出た五郎は、神楽坂まで行こうと歩き出すが、途中で商店街を見つけて立ち寄る。そこでせんべいを購入した五郎は、和食が食べたくなり、さらに散策を続ける。すると、魚店が営む食事処を発見する。 ©2013 久住昌之・谷口ジロー・扶桑社/テレビ東京


5. 第5話「中野区東中野の羊の鉄鍋とラグマン」
学生時代の先輩で今は映画館の館長をする時田と会うために井之頭五郎は中央線東中野駅に初めて降り立った。時田は、ミルクジェラートを用意して待っていた。そこで五郎は企画中のイベントのコーディネートを頼まれることに。その後、時田と別れ、空腹になった五郎は、店を探して町を歩く。自分の直感を信じて入ってみると、そこは中東系の陶芸品や織物も並ぶアフガニスタン料理店だった。 ©2013 久住昌之・谷口ジロー・扶桑社/テレビ東京


6. 第6話「東京都板橋区板橋の焼肉ホルモン」
ネイルサロンを開業するという甲把静香(安 藤玉恵)との商談で、板橋に降り立った井之頭五郎(松重豊)は商店街へ。待ち合わせた喫茶店の隣に昔ながらのパン店を見つけて「きなこパン」を購入する。さらに小さな商店街がひしめく町を散策し、渋い定食店の暖簾や短冊を興味深く眺めて歩く。おなかがすいた五郎は再び駅方面へ向かい、ホルモン焼きの看板を見つけて入店する。©2013 久住昌之・谷口ジロー・扶桑社/テレビ東京


7. 第7話「目黒区駒場東大前のマッシュルームガーリック」
「駒場東大前駅」で下車した井之頭五郎(松重豊)は女子高生が並ぶたこ焼き店を見つける。その店のおすすめを購入して、駒場野公園へ向かう。そこで本を読みながら約束までの時間をつぶすことにする。夕方になり、目的のインテリアショップで仕事をして外に出るともう夜になっていた。おなかもすいてきたと、ふと目を向けた先の看板にひかれて洋食店へ。席に通された五郎は定番ものから本格的なものまで並ぶメニューににんまり。 ©2013 久住昌之・谷口ジロー・扶桑社/テレビ東京


8. 第8話「東京都台東区根岸のアボガドメンチと鳥鍋めし」
暑い中「鶯谷駅」で下車した井之頭五郎(松重豊)は涼もうと入った喫茶店でコーヒーフロートを注文する。その後、商談相手の長沼(大杉漣)と、以前はグランドキャバレーだったイベントスペースの見学をする。グランドキャバレーを再現するイベントのための備品や装飾品のオーダーを受け、久しぶりの大きな仕事になると覚悟を決めた五郎は、腹がすいてくる。そこで、炭火焼の店で「アボカドメンチ」「鳥鍋めし」などを注文する。 ©2013 久住昌之・谷口ジロー・扶桑社/テレビ東京


9. 第9話「練馬区小竹向原のローストポークサンドイッチ朝食」
小竹向原駅で下車した井之頭五郎(松重豊)。仕事で訪れたギャラリーでは、依頼主が明日の開店準備に追われていた。ところが、店に置くアクセサリーが配送ミスで届かないという。五郎は知り合いの業者に電話を入れて、明日までに用意できる商品を探すなどの仕事をこなしているうちに、ギャラリーで朝を迎える。久しぶりの徹夜で猛烈に腹が減った五郎は、焼き立てのパンが食べられる1軒のカフェのような店を見つける。 ©2013 久住昌之・谷口ジロー・扶桑社/テレビ東京


10. 第10話「東京都荒川区西尾久の炎の酒鍋と麦とろ飯」
都電荒川線の荒川遊園地前駅で下車した井之頭五郎(松重豊)は「あらかわ遊園」内の「下町都電ミニ資料館」へ。そこで、資料館のイベントのための模型を依頼される。その後、五郎は、キャリーバッグのキャスターが壊れて困っているおばあさんに出会い、一緒に宮ノ前駅で降りてバッグを運んでやる。そうして腹が減った五郎。そこで、とんかつを選んだ五郎だったが、店内にはとんかつだけでなく、鍋を囲む家族客の姿が…。 ©2013 久住昌之・谷口ジロー・扶桑社/テレビ東京


11. 第11話「十日町ドライブインの牛肉の煮込みと五目釜めし」
井之頭五郎(松重豊)は雄大な自然の中、新潟県へと車を走らせていた。十日町駅に到着すると一度車を降り、駅前通りを散策する。そこで正統派な菓子店を見つけ、立ち寄ることに。さらに、有名な風景を求めて星峠の棚田へ向かう。棚田が広がる絶景を堪能し、腹が減ってきた五郎は食事のできる店を探しながら車を走らせる。そこへ峠にぽつんと現れたドライブインに入店。 ©2013 久住昌之・谷口ジロー・扶桑社/テレビ東京


12. 第12話「東京都品川区大井町のいわしユッケといわし蒲焼」
井之頭五郎(松重豊)は大井町駅に降り立ち商談相手の待つ猫カフェへ。カフェの主人に依頼されていた商品の資料を見せると、険しい表情になってしまう。五郎は内心、期待にそえなかったかもしれないと焦るが、田中が言い出したのは意外なリクエストだった。何とかリクエストに応える約束をして商談を終えた五郎は、記憶をたどって小さな飲食店が軒を連ねる路地へ向かう。 ©2013 久住昌之・谷口ジロー・扶桑社/テレビ東京

孤独のグルメ Season4

あらすじを見る

テレビ東京で、2012年1月、10月クール、そして2013年7月クールの3期にわたって水曜深夜枠に放送されたグルメドキュメンタリードラマ。
個人輸入商を営む井之頭五郎(松重豊)がただひたすらに“一人”で美味しいものを食べ続ける。登場する店は全て実在し、彼がであった焼肉、激辛四川料理などの食べ物の数々は放送後、同じものを食べるために人々がお店に殺到するという現象も巻き起こした。番組内の音楽は原作者・久住昌之氏率いるThe Screen Tones が手掛ける。 (C)2014 久住昌之・谷口ジロー・fusosha/テレビ東京

+ エピソード一覧を見る

1. 第1話「東京都清瀬市松山のもやしと肉のピリ辛イタメ」
清瀬にやって来た井之頭五郎(松重豊)は、商店街のざわつき加減に心地よさを感じながら、商談相手・大橋(志賀廣太郎)に連絡を取る。 ところが待ち合わせに指定されたのは麻雀店。戸惑いつつ、五郎は大橋の背後で対局の動向に一喜一憂する。その後、大橋のメガネサロンでサングラス探しの依頼ついでに、サングラスの試着を勧められるが、勧めた大橋が怖がるほどの強面に。 (C)2014 久住昌之・谷口ジロー・fusosha/テレビ東京


2. 第2話「中央区銀座の韓国風天ぷらと参鶏湯ラーメン」
五郎はしばらくぶりに銀座へやって来た。街の変化にやや落ち着かないながらも、写真家の笹川仁美(広岡由里子)がベトナム写真展を開くギャラリーへ手土産を持って顔を出す。その後は久しぶりの銀ブラと決め込む五郎。中国茶のお店で一息すると、一気にお腹がすいてきたが…選んだ一軒は、五郎らしい、小さな韓国料理店だった。(C)2014 久住昌之・谷口ジロー・fusosha/テレビ東京


3. 第3話「神奈川県足柄下郡箱根町のステーキ丼」
箱根登山鉄道の宮ノ下駅に降り立った五郎。心地よく夏を感じていると「いのしし注意」の看板を見つけ、ちょっとビビる。駅向かいにある足湯のあるカフェの二階にあるギャラリーで仕事を済ますと、「ノスタルジック散策路」という地図を見つけ、すこし歩いてみることにする。その後いろいろあり…(C)2014 久住昌之・谷口ジロー・fusosha/テレビ東京


4. 第4話「東京都八王子市小宮町のヒレカルビとロースすき焼き風」
八高線の小宮駅に降り立った井之頭五郎(松重豊)。駅前に何もないのにびっくりしつつ、地図を片手に目的の場所へ。待ち合わせ場所に谷村悠哉(野間口徹)が待っていた。居抜きの店舗を改装してイタリアンレストランを開くという。商談の途中で妻(松山愛里)がお弁当を持ってやって来たのだが、悠哉が食べ始めたそのお弁当から目が離せない五郎。 (C)2014 久住昌之・谷口ジロー・fusosha/テレビ東京


5. 第5話「愛知県知多郡日間賀島のしらすの天ぷらとたこめし」
愛知県師崎港にやって来た五郎(松重豊)。そこで山下(徳井優)と落ち合うはずが、山下は日間賀島に出かけているという。島まで船ですぐだと聞いて、五郎はフェリーに乗り、日間賀島に渡る。タクシーで追おうとするが、その島にはタクシーが走っていなかった。とはいえなんとか約束の品を渡そうと山下の後を追ううちに、タコなど海の幸の魅力に負け…。 (C)2014 久住昌之・谷口ジロー・fusosha/テレビ東京


6. 第6話東京都江東区木場のチーズクルチャとラムミントカレー
東西線木場駅から出てくる五郎。小雨の中、橋の向こうのフラワーショップを見る。女性店長(笛木優子)がかいがいしく働いているその店に向かう五郎。シングルマザーの集まるイベントに関するお願いをされるが…悩んでいるといつものごとくお腹がすいてきた。 (C)2014 久住昌之・谷口ジロー・fusosha/テレビ東京


7. 第7話「台東区鳥越の明太クリームパスタとかつサンド」
都営大江戸線の新御徒町駅から出てくる井之頭五郎(松重豊)。今日はなぜか鳥越神社で待ち合わせ。ちょっと危険な空気の中、モデルガンの受け渡しをする。その後、おかず横丁を歩いていると、思わず漬物を購入してしまい…そのうちお腹がすいてきた五郎は、ちいさな居酒屋、と書かれたお店に引き寄せられていく。中に入ると気のいい店主(小日向文世)と奥さん(西田尚美)が迎えた。 ©2014 久住昌之・谷口ジロー・fusosha/テレビ東京


8. 第8話「杉並区阿佐ヶ谷オックステールスープとアサイーボウル」
JR阿佐ヶ谷駅ほど近くのビリヤード場にやって来た井之頭五郎(松重豊)。支配人の石川(和田聰宏)に、カウンターバーを設置するため必要な品をたのまれていたのだが…。五郎は急にお腹がすき、ギラギラと照りつける太陽の下、街をさまよう。やがてふと「ハワイ」の文字を見つけた。そこはブルーを基調とした清々しいカフェ。ドアを開けるとアロハ姿の主人(寺島進)と奥さん(堀内敬子)が明るく出迎えた。 (C)2014 久住昌之・谷口ジロー・fusosha/テレビ東京


9. 第9話「渋谷区神宮前の毛沢東スペアリブと黒チャーハン」
井之頭五郎(松重豊)は外苑前近くのカフェで友人の滝山(村田雄浩)と会い、仕事を頼まれる。その後、神宮球場近辺を歩いていると、甥っ子の太の応援に野球場に行った事をふと思い出す。その時、炎天下でウインナーカレーを食べたことも思い出した。するといつものごとくお腹がすいた五郎は、「家庭料理鉄板中華」の看板に惹かれ、その店に入ると気さくな店主(モロ師岡)が待っていた。 (C)2014 久住昌之・谷口ジロー・fusosha/テレビ東京


10. 第10話「江東区枝川のハムエッグ定食とカツ皿」
突然ワイングラスの注文が入った。しかも2時間後までに届けてほしいと言われ、大慌てで倉庫へ向かう井之頭五郎(松重豊)。枝川の倉庫を探すと商品が見つかり、何とか時間までに届ける。その後荒してしまった倉庫整理に戻り、暑い倉庫で段ボール等と戦っていると、倉庫の管理人川本(笹野高史)がスイカを持ってきてくれて…。 ©2014 久住昌之・谷口ジロー・fusosha/テレビ東京


11. 第11話「大田区蒲田の海老の生春巻きととりおこわ」
井之頭五郎(松重豊)は蒲田のとある事務所でクライアントの社長を待っていた。しばらくしてお茶を持ってきた制服姿の白鳥美麗(伊佐山ひろ子)がなかなか五郎のそばを離れない。やがて今回の仕事の話を尋ねてきて、五郎が受け答えしていると、突如変貌して驚愕する五郎。 (C)2014 久住昌之・谷口ジロー・fusosha/テレビ東京


12. 第12話「渋谷区恵比寿の海老しんじょうと焼おにぎり」
井之頭五郎(松重豊)がJR恵比寿駅に降り立つ。クライアントのところに行く途中、恵比寿神社の前を通りかかったあたりで、年配の男性(石橋蓮司)がライターを落としたのを五郎が拾ってやる。その後クライアント・喫茶店マスター(小林賢太郎)に要望を聞くと、なんだかわけがわからない上に手品まで見せられて悶々とする五郎。 (C)2014 久住昌之・谷口ジロー・fusosha/テレビ東京

孤独のグルメ Season5

あらすじを見る

個人で輸入雑貨商を営む“井之頭五郎(いのがしら ごろう)”は、商用で様々な街を訪れる。そして一人、ふと立ち寄った店で食事をする。そこで、言葉で表現できないようなグルメたちに出合うのだった――
料理のうんちくを述べるのではなく、ひたすら主人公の食事シーンと心理描写をつづり、ドキュメンタリーのように淡々とストーリーが流れていく人気マンガ、『孤独のグルメ』の実写化作品第5弾。 (C)2015久住昌之・谷口ジロー・fusosha/テレビ東京

エピソード一覧を見る

第1話 「神奈川県川崎市 稲田堤のガーリックハラミとサムギョプサル」
南武線稲田堤駅を降りると雨。井之頭五郎は太った女性に突進されそうになり焦る。ふとん店の佐古田のところに到着。娘の嫁入り道具をヨーロッパ製で揃えたいというのだが…。


第2話 「東京都江東区 清澄白河のポパイベーコンとサンマクンセイ刺」
清澄白河駅に降り立った井之頭五郎は、訪問先の深川江戸資料館で商談をまとめる。その後、居酒屋だるまにて腹ごしらえ。ポパイベーコンやサンマクンセイ刺、煮込みと注文し、さらにオニオンロールパンを追加する。


第3話 「東京都杉並区 西荻窪のラム肉のハンバーグと野菜のクスクス」
先輩に呼ばれて、西荻窪にやって来た井之頭五郎。先輩は五郎にペルシャ絨毯を選んでほしいと言う。しかし、婚約者が登場して先輩と言い争いに。五郎はそそくさとその場を退散し、モロッコ料理の店を見つける。


第4話 「台湾宜蘭県 羅東の三星葱の肉炒めと豚肉の紅麹揚げ」
五郎は得意客の山村から、台湾に出張に行く際に、現地にいる山村の孫の貴子への届け物を依頼された。旅立った五郎は無事貴子に届け物を渡す。腹が減った五郎は、「海鮮熱炒100元」と書いてある看板の店に入る。


第5話 「台湾台北市 永楽市場の鶏肉飯と乾麺」
井之頭五郎は、フランスで行われるアジア物産イベントの台湾工芸品リサーチのため、国立伝統芸術文化センターへ向かう。その後、台湾雑貨のバイヤーをやっている男に勧められ、迪化街に訪れて3件もはしごをする。


第6話 「東京都目黒区 大岡山の九絵定食となめろう冷茶漬け」
移転する会社から全てのコーディネートを依頼された井之頭五郎。だが、打ち合わせでの代表取締役の一言に立腹し、その仕事を断ってしまう。帰路、気持ちが治まらない頭五郎だったが、「漁師料理」の文字に引かれ…。


第7話 「東京都世田谷区 千歳船橋のラム肩ロースとラムチョップ」
知り合いの妹にしてヨガインストラクターの斎藤玲が、今度初めて持つ自分のヨガスタジオの内装を五郎に頼みたいという。打ち合わせ後、五郎はジンギスカンの看板に引かれて入店し、ラムチョップにかぶりつく。


第8話 「東京都渋谷区 代々木上原のエマダツィとパクシャパ」
滝山から紹介された客、内田さん宅に納品に訪れた井之頭五郎。本人は不在だったが妻が応対し、帰り際に五郎に意味深な様子で手紙を渡す。焦る五郎だったが、中身は滝山からの仕事の依頼で、立腹しながら…。


第9話 「千葉県いすみ市 大原のブタ肉塩焼ライスとミックスフライ」
移住者お試し用住居の内装をお願いされた井之頭五郎は、千葉の大原に降り立つ。伊勢海老にそそられた五郎は、早々に仕事を済ませて大原駅に戻るが、海鮮の店が見つからない。そして「いすみ産豚肉」に目を留める。


第10話 「東京都江東区 亀戸の純レバ丼」
ヨガでひどく腰を痛めてしまい入院することになった五郎。病院食は薄味で納得がいかない。様子を見に来た医師が餃子の話題を持ち出し、ますます悶々とする。退院後、ラーメン屋に入った五郎は、純レバ丼を注文する。


第11話 「埼玉県越谷市 せんげん台のカキのムニエルとアメリカンソースのオムライス」
東武伊勢崎線のせんげん台駅を降り立った井之頭五郎。カラオケスナックで一風変わったママと商談を済ませ、先ほど気になった洋食屋に入る。そこで、カキのムニエル、アメリカンソースのオムライスなどを注文する。


第12話 「東京都豊島区 西巣鴨の一人すき焼き」
西巣鴨に、クライアント・森田さんの代理で貸店舗の内見に来た井之頭五郎。不動産屋の人々はなぜか「井之頭」の読み方を間違え、五郎は呆然としてしまう。無事、内見を終えた五郎は、すきやきを提供する店に入る。

孤独のグルメ SP

孤独のグルメスペシャル!真夏の東北・宮城出張編

孤独のグルメスペシャル〜真夏の博多スペシャル〜

孤独のグルメスペシャル〜真冬の北海道・旭川出張スペシャル〜

孤独のグルメお正月スペシャル!〜井之頭五郎の長い一日〜

孤独のグルメ 大晦日スペシャル~食べ納め!瀬戸内出張編~

dTV

孤独のグルメ Season6

エピソード一覧を見る

第01話 「大阪府美章園のお好み焼き定食と平野の串かつ」
出張で大阪に来た井之頭五郎は、美章園にある不動産販売の島崎のオフィスへ向かう。数年前から大阪に拠点を移した島崎は、すっかり関西弁が板についていた。一仕事終えた五郎は、お好み焼き屋に入り…。


第02話 「東京都新宿区淀橋市場の豚バラ生姜焼定食」
井之頭五郎は、早朝から大久保駅近くの喫茶店で、今日から始まる洋食器の展示販売の準備を手伝う。その後、淀橋市場内で食堂「伊勢屋食堂」に入り、豚バラ生姜焼定食と納豆、たけのこの土佐煮などを注文する。


第03話 「東京都目黒区三田のチキンと野菜の薬膳スープカレー」
客室インテリアのリニューアルという大仕事を請け負った五郎だが、顧客の満足を得られずガックリ。反省しながら目黒の街を歩いていると薬膳スープカレーの看板を発見。五郎はチキンと野菜のスープカレーを注文し…。


第04話 「東京都東大和市の上タンシオとカイノミ」
仕事で国分寺まで来た井之頭五郎は、東大和市のあるカーテンの店に立ち寄った。店主の村山真理子が足を骨折したというので、見舞いにきたのだ。その後、お腹が空いた五郎は焼き肉店「翠苑」に入り食事を堪能する。


第05話 「東京都世田谷区太子堂の回転寿司」
井之頭五郎は、フロアスタンドを探すために三軒茶屋のステンドグラス店に入ろうとしたが、店長の彩が泣いていたので怖じ気付く。また、彩の祖父・次郎から執拗に釣りに誘われる。その後、回転寿司に入り…。


第06話 「東京都新宿区高田馬場シャン風豚高菜漬け炒めと牛スープそば」
井之頭五郎は、クライアントである空手道場の鈴木師範代の元に向かう。稽古中は鬼のような鈴木だが、五郎が彼の意中の女性へのプレゼントを渡すとかわいく照れていた。外に出た五郎はミャンマー料理店に目を留める。


第07話 「東京都渋谷区道玄坂の皿うどんと春巻」
商談のために渋谷のクラブを訪ねた井之頭五郎。慣れないムードにすっかり疲れ、どっとお腹が空いてしまう。店を探して歩き回り、小さな路地に渋いたたずまいの「長崎飯店」を見つけ、軟麺と春巻きを注文する。


第08話 「台東区御徒町のラム肉長葱炒めとスペアリブ」
御徒町にやってきた井之頭五郎は、デパートの催事に初出店する宝石加工専門店社長とイベントの内装について商談する。その後、腹を空かした五郎は「羊香味坊」に入店。ラム肉と長葱炒めをはじめ、ラム肉を堪能する。


第09話 「東京都品川区旗の台のサルスエラとイカ墨のパエリア」
井之頭五郎は旗の台でもともと銭湯だった建物にたどり着く。五郎はここで、友人の依頼で銭湯のリノベーション方法の参考として活用方法などをオーナーの藤堂に聞く。その後スペイン料理店に入り…。


第10話 「千葉県富津市金谷のアジフライ定食」
千葉県の浜金谷駅を降りた五郎は、老舗温泉旅館「かぢや旅館」へ向かう。最近増えた外国からの旅行者へのコーヒーサービスを始めるため、五郎にカップなどを相談する。その後、五郎は漁師めしの暖簾に引かれ…。


第11話 「東京都文京区茗荷谷の冷やしタンタン麺と回鍋肉」
取材を受けるために文京区・茗荷谷にある出版社を訪れた井之頭五郎。インテリア雑誌の簡単なインタビューだけと聞いていたが、想定外のことばかりだった。その後腹を空かせた五郎は、中華料理店「豊栄」に入る。


第12話 「五反田の揚げトウモロコシと牛ご飯」
五反田にあるクライアントにやってきた井之頭五郎。少し早く着いたのだが、依頼主の渡辺正義は慌てて妻や義母を追いやる。実は五郎に母への誕生日プレゼントを頼んでいたのだ。その後、「食堂とだか」に入り…。

-ドラマ, 国内ドラマ

Copyright© 動画配信サービス比較情報|おすすめランキング , 2019 All Rights Reserved.