ドラマ 国内ドラマ

渡る世間は鬼ばかり

投稿日:

渡る世間は鬼ばかり (第1シリーズ)が視聴できる動画配信サービス比較

サービス名 無料期間 月額料金 プラン 配信
シリーズ数
U-NEXT 31日間 1,990円 定額見放題 2
Hulu 14日間 933円 定額見放題 1
dTV 31日間 500円 定額見放題 1
ビデオマーケット 初月無料 500円〜 追加課金 4
TSUTAYA TV/DISCAS 30日間 2,417円 追加課金 3

渡る世間は鬼ばかり (第1シリーズ)のドラマを無料で見る方法

動画配信サービスの一番お得な使い方としては、無料期間中に見たい作品を終わらせて解約してしまうという方法があります。

無料期間が長い動画配信サービスによっては、最大31日間料金がかからない所があるので余裕ももって視聴することができます。

無料期間中に解約・退会すれば料金は一切かかりません。

また、動画配信サービスによって月額料金や配信作品数、配信画質、ダウンロードの可否など違いがありますので、その違いもあわせて解説します。

U-NEXT

u-next

月額料金 1990円(PPVあり)
画質 HD・4K
作品数 120,000作品
ダウンロード機能
無料期間 31日間

邦画の作品数なら全動画配信サービス中トップクラス

U-NEXTは他の動画配信サービスと比べて価格が高く設定されていますが、他社と比較してもかなり優秀な作品数を誇っています。

邦画はもちろん、洋画、海外ドラマ、アニメも見飽きる事のないラインナップですので、ファミリーみんなが動画好きなら特におすすめです。

最新作品は1週間ほどのタイムラグがあることがネックになりますが、4K画質での視聴もできるのでバランスの取れたとても良い動画配信サービスです。

4人までの同時再生が可能

U-NEXTではアカウントを四人まで作成する事が可能で、4人同時の再生ができます。

家族でアニメ・映画・ドラマなどの違うジャンルの作品を視聴したい時などに別の端末を同時に使用したとしても、データの負荷で再生が遅い心配もありません。

キッズから中高生・大人向けのアニメ・映画・ドラマが数多く配信されているので動画配信サービスの中では一番ファミリー向けです。

また、補足として、動画再生を中断後も自動で途中から再生が始まるので「どこまで視聴したのかわからない」という心配もありません。

ダウンロードもできるので、4人がバラバラに視聴したい時にも便利な動画配信サービスです。

有名作品の数なら業界トップ

アカデミー賞などの著名な賞、往年の名作、話題の新作の数ならU-NEXTの作品数がダントツに多いです。

昔見た映画をもう一度見たい、気になる新作をチェックしたい、子供や家族で映画を楽しみたいという時にもとても便利な動画配信サービスです。

また、U-NEXTは他の動画配信サービスと比べて、サスペンス・超常現象・ホラーのジャンル配信作品が多いです。

見放題で「リング」「クロユリ団地」「仄暗い水の底から」などの評判良い作品を中心に人気作品を楽しめます。

 

Hulu

hulu

月額料金 933円(すべて見放題)
画質 HD
作品数 40,000作品
ダウンロード機能 ×
無料期間 2週間

月額933円の追加料金一切なしで作品全てが見放題

Huluは月額933円だけで追加料金なしで好きなだけ作品を楽しむ事ができます。

見放題であるにも関わらず、古い作品ばかりでなく最近では「ウォーキング・デッド」「エージェント・オブ・シールド」などの話題作品から「24-TWENTYY FOUR-」「ナイトライダー」などの懐かしい作品も楽しめます。

レンタルショップと同程度の画質ですが、人気作品をしっかりと抑えて配信しているので、Huluの月額料金で全て見放題ならとてもお得です。

PC・スマートフォンはもちろん、PS4やChromecastなど様々なデバイスに対応しているため、場所を選ばずどこでも作品を楽しむことができます。

配信作品のバランスが良い

Huluは、作品ジャンルのバランスがとても良いです。

アクション・ホラー・恋愛など特にジャンルにこだわりがなく、気になった映画をのんびり見たい方にはとてもおすすめです。

ちなみに、スターウォーズシリーズがとても多く配信されているので、ファンならば繰り返し何度も見られる事もあり、一押しの動画配信サービスです。

そして他の動画配信サービスとの一番の違いは、古き良き昭和映画の作品数がかなり多いです。

「トラック野郎」「極道の妻たち」などの名作、「釣りバカ日誌シリーズ」もほとんど完備しているので、少し年配の方がのんびりと映画を視聴する場合はHuluが一番おすすめです。

キッズ向け作品やお笑い番組も多い

キッズ向けのアニメ映画はもちろん、Huluでは洋画・海外ドラマのようにアニメ専門ジャンルもあるので、お子様が視聴できる作品がかなりあります。

また、「有吉の壁」や「ぐるナイおもしろ荘」などの話題のお笑い番組、「ガキの使いやあらへんで」「ゴッドタン」などの人気のバラエティ作品が配信されているので、番組の当たりはずれがとても少ないです。

地方局では放送されていない作品もありますので、地方に住んでいる方が楽しめる作品も準備されています。

 

dTV

dtv

月額料金 500円(PPV作品あり)
画質 SD・HD・4K
作品数 120,000作品
ダウンロード機能
無料期間 31日間

月額料金がたった500円で見放題

dTVの一番良いポイントといえば、月額料金の安さです。

作品自体はPPVと見放題に分かれていますが、見放題作品だけでもキッズ向け・名作・新作落ちの作品が揃っているので月額料金分は間違いなく楽しめます

また、PPVの新作配信ペースはとても早いので、レンタルショップのレンタル開始とほぼ同じ時期にdTVでも配信が開始されます。

気になる新作映画がある場合も自宅にいながら簡単にレンタル、視聴ができます。

ヒット作品の種類が豊富

dTVには有名な作品がとても多く、映画にあまり馴染みがない方でも楽しめるラインナップになっています。

名作と呼ばれる作品もかなりあるので、これから映画を見始める方がdTVで一気にチェックするのも便利で良いです。

海外ドラマ全体の作品数としては、他の動画配信サービスより少し劣ってしまいますが、無駄のないラインナップでヒット作品や名作が抑えられているので、あまり大きな問題ではないです。

特に、最近の作品では「SHERLOCK/シャーロックホームズ」「ARROW/アロー」「THE FLASH/フラッシュ」などや、「24-TWENTY FOUR-」「BONES-骨は語る-」「ER 緊急救命室」と海外ドラマブームを巻き起こした名作が含まれているので、dTVの作品は量より質と言えます。

アニメ・漫画実写化邦画も多い

ほとんどがPPVになってしまうのがデメリットですが、「銀魂」「三月のライオン」「東京喰種」「信長協奏曲」など、話題になっているアニメ・漫画実写化の作品はかなり豊富に配信されています。

アニメ・漫画好きの方はdTVで気になる作品を一気見できるのでおすすめです。

また、キッズ向けの「スーパー戦隊シリーズ」「仮面ライダーシリーズ」などは見放題作品にかなりの作品数があるので、小さいお子様がいる場合にもおすすめの動画配信サービスです。

 

ビデオマーケット

ビデオマーケット

月額料金 500円(PPVのみ)
980円(PPVのみ・予告編が見放題)
画質 SD・HD
作品数 180,000作品
ダウンロード
無料期間 初月無料

本当の映画好きならビデオマーケット

動画配信サービスはこれまでもたくさん使ってきた、もう気になる映画がない…。という時はビデオマーケットがおすすめです。

全体の作品数は国内でも最大級ですので、他の動画配信サービスにない作品がかなりあります。

メジャー作品は少ないですが、もっとマニアックな映画を見たいならビデオマーケットが一押しです。

しかし、月額料金は低めに設定されているものの、全ての作品がPPVという事で視聴しすぎた場合は請求が高額になります。

契約プランによって、毎月500ポイント、980ポイントの無料ポイントが付与されるのでそれを上手く利用しましょう。

予告編が見放題

ビデオマーケットでは作品冒頭の約3分間が見放題の作品がたくさんあります。

PPVを主とした他の動画配信サービスにはないもので、まずは作品の大まかな内容を確認してから本格的に視聴することができます。

もちろん気になる最新作品もそれに含まれます。

大人もキッズも楽しめるラインナップ

ビデオマーケットが他の動画配信サービスと違う一番のポイントは、最新作品はもちろん悪く言えば名前も聞いたことがないような作品、良く言えばマニア心をくすぐるようなローカル作品がかなり多いです。

特に、レンタルショップでは貸出ていないような作品がありますので、映画好きだけど見たい作品がなくなってしまった方に一番おすすめしたい動画配信サービスです。

日本・韓国ドラマもかなりの作品数があるので見逃したドラマなどを見る場合にもおすすめです。

 

 

渡る世間は鬼ばかり シリーズの動画配信状況一覧

渡る世間は鬼ばかり (第1シリーズ)

エピソード一覧を見る

第1回
ハワイに住んでいる岡倉大吉の姉・珠子が留学している岡倉家の四女・葉子と共に帰国すると言う。それを受け、大吉・節子夫妻の娘たちは岡倉家に集まり、久々の再会を祝うことに。


第2回
大吉の賛成を受け、珠子は葉子と共にハワイへ帰ることとなった。節子は猛反対するが、誰も彼女の意見を聞こうとしない。一方、五月の嫁いだラーメン屋“幸楽”に、小島家の娘・久子が訪れる。


第3回
五月を失った幸楽はてんてこ舞い。久子と邦子が店を手伝いにやってくるが、不慣れな仕事に2人とも帰ってしまう。その上、幸楽の店員である達夫も、余りの忙しさに我慢できず辞めてしまった。


第4回
弥生は出産を機に仕事を辞めて以来、家族のために働き続けていた。だが、夫や子供は感謝の気持ちすらない。そんな家族の冷たい態度を受け、弥生は専業主婦でいることに疑問を抱き始める。


第5回
弥生が看護師として働き出すと言い出した。夫・良や子供たち、母・節子は反対するが、弥生の意志は堅い。ついに良は弥生に説き伏せられ、妻が外で働くことを許すことにした。


第6回
日曜日にも関わらず、共働きの亨・文子夫妻は出勤しなければならないと言う。その前夜、高橋家のひとり息子・望が熱を出す。慌てた文子は節子に連絡をし、望の世話をしてもらうことにするが…!?


第7回
弥生が勤めに出るようになり、野田家では家事をする者がおらず、パニック状態になっていた。野田家の子供たちは、渋々ながらも食事の支度をするものの、不慣れな作業にうんざりする。


第8回
五月の舅・幸吉が亡くなった。キミや2人の娘たちは、弥生の運んだ病院が悪いのだと逆恨みをする。焼香にやってきた大吉は、五月の苦労を目の当たりにし、いたたまれない思いをしていた。


第9回
幸吉の死後、邦子と久子の夫が揃って小島家に来た。幸楽の土地を高値で買ってくれる人が現れたので、売ってしまったらどうかと言うのだ。彼らの言葉に激怒したキミは2人を追い帰してしまう。


第10回
ハワイから帰国した葉子は、家を出て自立すると言い出した。葉子に岡倉家を継がせようと考えていた大吉・節子は猛反対する。だが、葉子は両親の意見を全く聞き入れようとしなかった。


第11回
大阪から良の母・ハナが上京して来た。どうしても仕事が休めない弥生は、節子にハナの接待をして欲しいと懇願する。帰宅後、弥生が仕事から帰っていないことを知った良は激怒し…!?


第12回
亨が出張で留守の晩、突然文子が望を連れて岡倉家を訪れる。文子も急な出張を命じられたため、望を一晩預かってほしいと言うのだ。節子は文子の頼みを聞き入れるものの、望が不憫でたまらない。


第13回
望が行方不明になるという事件を受け、年子は文子に同居、退職、離婚、いずれかの選択を迫っていた。話し合いの結果、どうしても仕事が辞められない文子は、年子との同居を決意する。


第14回
幸楽では、幸吉の法事が行われる。本来ならば、幸吉の遺骨は墓に納められるはずだが、小島家には墓がないらしい。久子や邦子は、幸楽を売って、その金で墓を購入すればいいと言うが…!?


第15回
ある日、幸楽に不動産屋が訪れる。久子の夫・健治からの依頼を受け、幸楽の地所を調べに来たらしい。勇たちは、強引にでも幸楽を売ろうとしている健治の行動に、不安の色を隠せない。


第16回
長子が交通事故に遭ったとの知らせが入る。節子は大吉に連絡を取ろうとするが、会社にも居らず、行き先もわからない。娘の一大事にも関わらず、なかなか帰宅しない大吉に、節子は苛立っていた。


第17回
長子が交通事故で入院して以来、毎日のように男友達が見舞いに訪れ、大吉は気が気ではない。長子は、既に自分の結婚を意識し、口うるさくする両親が気に入らなかった。


第18回
同居生活を始めた文子の家庭では、育児を引き受けた年子が、望を有名小学校に入学させようと張り切っていた。だが、文子はそんな年子の意見に批判的。望は普通の小学校に入れたいと考えていた。


第19回
健治は成田と言う男から500万円もの借金をしていた。それを知った五月は、キミを悲しませたくないという思いと、成田に弱みを握られることを恐れ、大吉に金を貸してほしいと申し出る。


第20回
節子は、岡倉家の主婦として働いてきた数十年の苦労を語り、大吉に板前修業を辞めてほしいと懇願する。だが大吉は、節子の必死の願いにも耳を貸そうとせず、板前を辞めるつもりはないと言う。


第21回
節子が家出をし、ワカのもとで働き始めてからすでに10日。売場で一日中立ち通しの節子は、外で働く厳しさを痛感していた。岡倉家では長子が、節子の家出は大吉の責任だと責め立てる。


第22回
キミは、五月が自分に黙って岡倉へ行っていたことに腹を立てていた。キミから嫌味を言われる五月に見かねた勇は、ついに健治の借金の件を話し、それを知ったキミは驚愕する。


第23回
ある日、岡倉家に山口政子という女性が現れる。政子は、葉子の恋人・太郎の母だと言う。葉子に恋人がいることなど全く知らなかった大吉と節子は、驚きの余り言葉を失った。


第24回
親に結婚を反対された太郎は、葉子の部屋へ引っ越すことに。結婚への固い意志を親に見せようと言うのだ。太郎は、政子や節子たちの前で、勘当されても葉子との結婚はあきらめないと語る。


第25回
武志の暴行事件を受け、弥生は看護師を辞める決意をする。弥生は、一家の主婦としての義務を果たすため、毎日家にこもり、家事を続けた。良は家事だけをこなし、愛想のない弥生が気に入らない。


第26回
健治が会社を辞めて行方不明になったと言う。社宅に住んでいた久子一家は、行き場がなくなり、キミのもとで暮らすことに。愛や眞は、我がもの顔で振舞う久子の子供たちに戸惑いを感じていた。


第27回
連休を利用して、久子は子供たちを連れ、旅行へ行ってしまう。店が休めない愛と眞は、久子たちを羨ましがっていた。不憫に思った五月は、家で留守番している愛たちを岡倉家へ行かせるが…!?


第28回
大吉と節子は連休を利用して集まった孫たちの世話で大忙し。久々に会えた孫たちは、楽しい休日を過ごし、帰って行く。だが連休中、各家庭では、それぞれに新たな問題が起こっていた。


第29回
葉子と太郎の結婚に反対をしていたはずの政子だったが、ぜひ葉子を山口家の嫁として迎えたいと申し出る。さらに、今後は大吉・節子とも家族ぐるみで付き合いたいと言いだし…!?


第30回
太郎と別れた葉子が岡倉家に帰ってきた。葉子の会社の先輩・洋次は彼女の引っ越しを手伝うことに。その様子を見ていた長子は、葉子と太郎の別れた原因は洋次ではないかと言い出した。


第31回
太郎は大吉に、政子の勧める女性と結婚することを告げる。その翌日、政子は岡倉家を訪れ、太郎の結婚式に出席してほしいと懇願。大吉・節子は戸惑うが、政子の申し出を引き受けることにした。


第32回
大吉・節子は、大吉が年子に頭を下げることで、高橋家の問題は片付いたと思い込んでいた。だが翌日、文子が望を連れて岡倉家に帰ってくる。亨の浮気が発覚したため、家出をしてきたと言うのだ。


第33回
弥生は、半身不随になったハナを引き取り、看護をしようと決意する。だが、良や子供たちは猛反対。そのことを聞きつけた大吉・節子は、弥生に対し、ハナの事は諦めるよう説得を試みる。


第34回
幸楽では久子が店を手伝うことになるが、慣れない仕事に音を上げ、不満ばかり。ついに、幸楽を出て自立すると言い出した。妻を失ったそれぞれの家庭では彼女たちの大切さに気付き始めていた。


第35回
ハナを引き取った野田家では、子供たちが帰宅した弥生を温かく出迎える。ハナの件で弥生と対立していた良は、弥生に感謝の気持ちをを伝え、これから先も互いに助け合って行こうと誓う。


第36回
左遷同然の部署へ異動を命じられ、ショックを受けた文子は、泥酔状態で帰宅した。翌朝、大吉は落ち込む文子に対し、仕事よりも大切なものとは何か、じっくり考えるいい機会だと語るが…!?


第37回
突然、葉子からの婚約報告を受けた大吉は激怒。婚約者・洋次と堂々と付き合いたい葉子は、彼を岡倉家に招待するが、大吉はそんな葉子たちが気に入らず、2人の結婚に猛反対する。


第38回
大吉の反対など全く無視し、葉子は結婚の準備を着々と進めていた。式場、日取りなど全て決めてしまい、親の世話にはならないと言う。あまりにも自分勝手な葉子の態度に、大吉は憤慨する。


第39回
文子の誕生日に、亨から花束が届けられる。しかし、文子の決意は依然として変わらず。翌日、文子に未練がある亨は、話し合いのため、岡倉家を訪れるが、文子は亨の話に耳を傾けようとしない。


第40回
亨とやり直す決意を固めた文子は、密かに彼と会い、家族3人で暮らす準備を始める。大吉はそんな文子たちを応援するが、節子は猛反対。文子たちは内緒で準備を進めることにする。


第41回
竜一・すみれが結婚すると言う。竜一と結婚するつもりで交際を続けてきた長子はショックを受け、会社を休んでしまう。その日、責任を感じたすみれは岡倉家を訪れ、長子にひたすら謝罪する。


第42回
文子は亨と復縁し、家族3人の生活を始める。翌日、年子は岡倉家に乗り込み、文子の差し金で亨に捨てられたと言い放つ。大吉は、当人同士の問題だからと、耳を貸そうとしない。


第43回
弥生は、子供たちの理解と協力を得て、無事に葉子の結婚式に出席した。弥生に代わって、1日中ハナの介護をしていたあかりと武志は、日頃の母親の苦労を痛感する。


第44回
幸楽に健治が交通事故に遭ったとの知らせが入る。予想もしていなかった健治の出現に、キミはもう関わりたくないと言い放つ。勇もその意見に賛成し、健治のことは久子に内緒にしようと言うが…!?


第45回
健治が再び姿を消してしまった。久子は、一足先に健治を見舞った五月を恨んでいる様子。悲しむ久子たちを目の当たりにした五月は心を痛め、何とかして健治を探し出そうと試みるが…!?


第46回
大吉の姉・珠子が葉子の結婚を祝福するため、1年ぶりに帰国すると言う。五月は店が忙しく、珠子には会えないと諦めていた。ところが、五月の代わりをつとめるため、久子が幸楽に駆けつける。


第47回
珠子がハワイへ帰ってから数日が経ち、葉子夫婦は岡倉家を出る準備を着々と進めている。だが洋次は、大吉・節子の了承を得ていないため、2人を裏切るような気がして、心苦しい思いをしていた。


第48回
岡倉家にキミが倒れたとの知らせが入る。大吉・節子は慌てて五月のもとに駆けつけるが、キミはすっかりよくなっていた。診断の結果、一過性の心臓発作で、命に別状はないとのことだった。

橋田壽賀子ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」2016年二時間スペシャル 後篇

あらすじを見る

前回から1年半ぶりに「渡鬼」が帰ってきた!孤立する五月(泉ピン子)を中心に、岡倉家の5姉妹の暮らしぶりを描くスペシャルドラマの後篇。出演は長山藍子、泉ピン子ら。(C)TBS

橋田壽賀子ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」2016年二時間スペシャル 前篇

あらすじを見る

前回から1年半ぶりに「渡鬼」が帰ってきた!孤立する五月(泉ピン子)を中心に、岡倉家の5姉妹の暮らしぶりを描くスペシャルドラマの前篇。出演は長山藍子、泉ピン子ら。(C)TBS

橋田壽賀子ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」2016年二時間SP

橋田壽賀子ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」2017年3時間スペシャル

 

2018年!動画配信サイト人気ランキング

-ドラマ, 国内ドラマ

Copyright© 動画配信サービス比較情報|おすすめランキング , 2019 All Rights Reserved.