ドラマ 海外ドラマ

スキャンダル(ドラマ)

投稿日:

スキャンダル(ドラマ)が視聴できる動画配信サービス比較

サービス名 無料期間 月額料金 プラン 配信
シリーズ数
U-NEXT 31日間 1,990円 定額見放題 5
dTV 31日間 500円 定額見放題 5
ビデオマーケット 初月無料 500円〜 追加課金 5
auビデオパス 30日間 562円 追加課金 5
TSUTAYA TV/DISCAS 30日間 2,417円 追加課金 5

スキャンダル(ドラマ)のドラマを無料で見る方法

動画配信サービスの一番お得な使い方としては、無料期間中に見たい作品を終わらせて解約してしまうという方法があります。

無料期間が長い動画配信サービスによっては、最大31日間料金がかからない所があるので余裕ももって視聴することができます。

無料期間中に解約・退会すれば料金は一切かかりません。

また、動画配信サービスによって月額料金や配信作品数、配信画質、ダウンロードの可否など違いがありますので、その違いもあわせて解説します。

U-NEXT

u-next

月額料金 1990円(PPVあり)
画質 HD・4K
作品数 120,000作品
ダウンロード機能
無料期間 31日間

邦画の作品数なら全動画配信サービス中トップクラス

U-NEXTは他の動画配信サービスと比べて価格が高く設定されていますが、他社と比較してもかなり優秀な作品数を誇っています。

邦画はもちろん、洋画、海外ドラマ、アニメも見飽きる事のないラインナップですので、ファミリーみんなが動画好きなら特におすすめです。

最新作品は1週間ほどのタイムラグがあることがネックになりますが、4K画質での視聴もできるのでバランスの取れたとても良い動画配信サービスです。

4人までの同時再生が可能

U-NEXTではアカウントを四人まで作成する事が可能で、4人同時の再生ができます。

家族でアニメ・映画・ドラマなどの違うジャンルの作品を視聴したい時などに別の端末を同時に使用したとしても、データの負荷で再生が遅い心配もありません。

キッズから中高生・大人向けのアニメ・映画・ドラマが数多く配信されているので動画配信サービスの中では一番ファミリー向けです。

また、補足として、動画再生を中断後も自動で途中から再生が始まるので「どこまで視聴したのかわからない」という心配もありません。

ダウンロードもできるので、4人がバラバラに視聴したい時にも便利な動画配信サービスです。

有名作品の数なら業界トップ

アカデミー賞などの著名な賞、往年の名作、話題の新作の数ならU-NEXTの作品数がダントツに多いです。

昔見た映画をもう一度見たい、気になる新作をチェックしたい、子供や家族で映画を楽しみたいという時にもとても便利な動画配信サービスです。

また、U-NEXTは他の動画配信サービスと比べて、サスペンス・超常現象・ホラーのジャンル配信作品が多いです。

見放題で「リング」「クロユリ団地」「仄暗い水の底から」などの評判良い作品を中心に人気作品を楽しめます。

 

dTV

dtv

月額料金 500円(PPV作品あり)
画質 SD・HD・4K
作品数 120,000作品
ダウンロード機能
無料期間 31日間

月額料金がたった500円で見放題

dTVの一番良いポイントといえば、月額料金の安さです。

作品自体はPPVと見放題に分かれていますが、見放題作品だけでもキッズ向け・名作・新作落ちの作品が揃っているので月額料金分は間違いなく楽しめます

また、PPVの新作配信ペースはとても早いので、レンタルショップのレンタル開始とほぼ同じ時期にdTVでも配信が開始されます。

気になる新作映画がある場合も自宅にいながら簡単にレンタル、視聴ができます。

ヒット作品の種類が豊富

dTVには有名な作品がとても多く、映画にあまり馴染みがない方でも楽しめるラインナップになっています。

名作と呼ばれる作品もかなりあるので、これから映画を見始める方がdTVで一気にチェックするのも便利で良いです。

海外ドラマ全体の作品数としては、他の動画配信サービスより少し劣ってしまいますが、無駄のないラインナップでヒット作品や名作が抑えられているので、あまり大きな問題ではないです。

特に、最近の作品では「SHERLOCK/シャーロックホームズ」「ARROW/アロー」「THE FLASH/フラッシュ」などや、「24-TWENTY FOUR-」「BONES-骨は語る-」「ER 緊急救命室」と海外ドラマブームを巻き起こした名作が含まれているので、dTVの作品は量より質と言えます。

アニメ・漫画実写化邦画も多い

ほとんどがPPVになってしまうのがデメリットですが、「銀魂」「三月のライオン」「東京喰種」「信長協奏曲」など、話題になっているアニメ・漫画実写化の作品はかなり豊富に配信されています。

アニメ・漫画好きの方はdTVで気になる作品を一気見できるのでおすすめです。

また、キッズ向けの「スーパー戦隊シリーズ」「仮面ライダーシリーズ」などは見放題作品にかなりの作品数があるので、小さいお子様がいる場合にもおすすめの動画配信サービスです。

 

ビデオマーケット

ビデオマーケット

月額料金 500円(PPVのみ)
980円(PPVのみ・予告編が見放題)
画質 SD・HD
作品数 180,000作品
ダウンロード
無料期間 初月無料

本当の映画好きならビデオマーケット

動画配信サービスはこれまでもたくさん使ってきた、もう気になる映画がない…。という時はビデオマーケットがおすすめです。

全体の作品数は国内でも最大級ですので、他の動画配信サービスにない作品がかなりあります。

メジャー作品は少ないですが、もっとマニアックな映画を見たいならビデオマーケットが一押しです。

しかし、月額料金は低めに設定されているものの、全ての作品がPPVという事で視聴しすぎた場合は請求が高額になります。

契約プランによって、毎月500ポイント、980ポイントの無料ポイントが付与されるのでそれを上手く利用しましょう。

予告編が見放題

ビデオマーケットでは作品冒頭の約3分間が見放題の作品がたくさんあります。

PPVを主とした他の動画配信サービスにはないもので、まずは作品の大まかな内容を確認してから本格的に視聴することができます。

もちろん気になる最新作品もそれに含まれます。

大人もキッズも楽しめるラインナップ

ビデオマーケットが他の動画配信サービスと違う一番のポイントは、最新作品はもちろん悪く言えば名前も聞いたことがないような作品、良く言えばマニア心をくすぐるようなローカル作品がかなり多いです。

特に、レンタルショップでは貸出ていないような作品がありますので、映画好きだけど見たい作品がなくなってしまった方に一番おすすめしたい動画配信サービスです。

日本・韓国ドラマもかなりの作品数があるので見逃したドラマなどを見る場合にもおすすめです。

 

auビデオパス

auビデオパス評価

月額料金 562円(PPV作品あり)
画質 SD・HD
作品数 10,000作品
ダウンロード機能
無料期間 30日間

月額料金がとにかく安い!!新規会員登録で初回30日間無料お試し!

auビデオパスは、国内会員数100万人が加入しているauユーザー限定の動画配信サービスです。

月額562円(税抜)で見放題作品数は1万本以上。主にドラマやアニメ、特撮などのジャンルの作品を楽しむことができます。

auビデオパスは競合他社に比べ月額料金が驚くほど安いのです。

例として他の有名な動画配信サイトを挙げると、Huluは月額933円(税抜)、U-NEXTは1,990円(税抜)。

しかも、初回申込みの場合のみ適用される「初回30日間無料キャンペーン」を開催中。

適用期間中は途中でやめても料金はかかりません。時間の許す限り、動画の視聴を存分に試せます。

また、auスマートパス会員であればビデオパス見放題サービスに未加入でも、話題作を毎月数本視聴することができます。

新作レンタル毎月1本無料!!

auビデオパスの見放題プラン会員になると、新作レンタルに使えるビデオコインが毎月540コインもらえます。

このコインを利用して新作を毎月一本無料で視聴できます。

 

 

スキャンダル シリーズの動画配信状況一覧

スキャンダル(ドラマ)

スキャンダル シーズン3

あらすじを見る

大統領の不倫報道はグラント大統領との駆け引きに出た妻メリーによるものだった。さらに、何者かが不倫相手はオリヴィアだと暴露。クライアントを次々と失ったオリヴィアは窮地へ陥る。そんな時、サイラスらの策略によって、大統領の本当の愛人は広報担当のジニーンだという情報が流れ、オリヴィアは救われるが、大統領の愛人に仕立てられたジニーンは、事態の収拾をオリヴィアに依頼する……。

エピソード一覧を見る

第1話 大統領の愛人
有力紙が大統領の不倫と愛人の正体をスクープしたことで秘密が暴かれたオリヴィアは、スキャンダルの渦に巻き込まれていく。官邸側がオリヴィアを潰しにかかると察した父・ローワンは、彼女に国外脱出を命じた。


第2話 究極の選択
大統領の愛人に仕立て上げられた官邸スタッフのジニーン・ロックから助けを求められ、会見を開いたオリヴィア。2人に性的関係はないと語り「汚名を着せられた友人として無報酬で彼女の代弁をする」と宣言するが…。


第3話 テロリストの母
テロ分子の容疑で息子・クリスがFBIに射殺されたというメアリーがオリヴィアを訪ねてくる。全財産を示す小切手を置いていったことに危ぶむオリヴィア。その後メアリーは爆弾を巻いて議員の部屋に立て籠もり…。


第4話 罪深き夜の顔
オリヴィアはハックに殺しをさせた父・ローワンやB613に関することから離れると決め、ジェイクに自宅へ戻るよう告げる。そんなある日、オリヴィアの元に依頼人の上院議員リチャード・マイヤーズがやって来た。


第5話 候補者たち
大統領予備選挙に沸く民主党で、初の女性大統領との期待が高い下院議員ジョゼフィーン・マーカスの選挙参謀を狙うオリヴィア。しかし、彼女は面接の場で選挙参謀の仕事ではなく問題の修復を頼まれる。


第6話 イカロスの翼
レミントン作戦の調査を進めていたジェイクとハックは、撃墜された旅客機の乗客名簿にオリヴィアの母の名を見つける。さらに、撃墜には大統領が関与しており、また彼の軍歴が詐称されていたことも判明した。


第7話 ファーストレディの憂鬱
オリヴィアはスタッフたちに、父・ローワンがB613の指揮官司令官だと告白。さらに母・マヤが亡くなった事故に関して協力を仰ぐ。すると、事故の調査委員会の代表が大統領・グラントの父だったことが判明した。


第8話 愛人たちの隠れ家
オリヴィアたちは、撃墜された旅客機から離陸寸前に降ろされたオマー・ドレスデンの唯一の目撃者が殺されたため、その犯人の行方を追う。そして監視カメラの映像を調べていたハックは、裏切り者の姿を発見する。


第9話 悪魔の正体
死んだはずの母・マヤが目の前に現れた。動揺を隠せないオリヴィアは母と共にハックの隠れ家に身を寄せる。間もなくして隠れ家にやって来たスタッフ全員を前に、マヤは22年前の出来事を語り始めた。


第10話 果てなき迷走
夫・ダニエルを殺したサリーの元へ駆けつけたサイラスは、死因を心臓発作に決め、殺害現場の処理をチャーリーに依頼。そして遺体を調べさせることなく医師にも死亡診断書を作成させることに成功するが…。


第11話 サリーの逆襲
サリーとレオは、大統領選出馬を表明。激昂するグラント大統領は、選挙参謀であるオリヴィアの反対意見にも耳を貸さず、新たな副大統領候補を現カリフォルニア州知事のアンドリュー・ニコルズに決めてしまう。


第12話 神聖なるファーストレディ
大統領選中、グラント陣営は遊説先で資金確保に奔走。その矢先、グラント大統領が州知事時代に公邸で麻薬性鎮痛剤を使用していたという疑惑が浮上する。早速オリヴィアは、情報源を当たろうとするが…。


第13話 日の当たらぬ場所
大統領選の候補者討論会を目前にしたある日。オリヴィアはデイヴィッドから、サリーの夫・ダニエルの死の真相を知らされる。オリヴィアは「討論会は殺人犯の集会だわ。候補者は皆、人殺し」と怒りに震えた。


第14話 キスキス、バンバン
ジェームズがカージャック犯に襲われて殺されたと知ったサイラスは、茫然自失の状態に陥っていた。報道官の突然の死に記者たちも動揺。定例の会見の場は混乱を極めていたが、オリヴィアはそこである異変を察知する。


第15話 子供たちの反乱
オリヴィアたちとデイヴィッドはB613の組織潰しに動き始めていた。そんな中、ホワイトハウスでは支持率が上昇中のサリーから票を奪おうと、グラント大統領が子供と共にインタビューを受けようとしていたが…。


第16話 破滅への道
オリヴィアは、大統領には手出しをしない、という約束の下、父・ローワンからB613の資金源に関する情報を得た。情報源がローワンだと知ったハックは「お父さんの獲物だ。必ず狙いがある」と不信感を募らせる。


第17話 時限爆弾
リヴィアが仕掛けたB613への破壊行為で、大統領を狙う爆弾テロ計画が進行していることを明かしたジェイク。彼は主犯のマヤと爆弾の行方を追うため、組織の復活を求めるが、サイラスはローワンを呼び出し…。


第18話 愛の終止符
緊急事態で、ジェイクがグラント大統領の執務室に駆け込んできた時、議員の葬儀が執り行われていた教会が爆発。現場にいたサリーは救助活動を行い、さらに感動的なスピーチまで披露。メディアは彼女を英雄と称えた。

スキャンダル シーズン2

あらすじを見る

アマンダ殺害に端を発した一連の事件から、半年が経ったある日。検事の手により正体を暴かれたクインこと、本名リンジー・ドワイヤーの裁判が始まろうとしていた。容疑は2年前に起きたオフィスビル爆破による殺害。恋人のオフィスに小包爆弾を送り、7名を殺害したとして死刑を求刑する検事に対し、クインの弁護についたオリヴィアたちは徹底的に反論。しかし、有罪は免れない事態に直面する。一方、ホワイトハウスでは、オリヴィアと“ある取引”をした大統領夫人メリーが妊娠を発表。支持率の上昇を目論むメリーは…。

エピソード一覧を見る

第1話 それぞれの正義
アマンダ殺害に端を発した一連の事件から半年が経ったある日、検事の手により正体を暴かれたクインの裁判が始まろうとしていた。容疑は2年前に起きたビルの爆破で、7名を殺害したとして死刑を求刑されるが…。


第2話 禁じられた愛
著名な公民権運動家のドレイク牧師が行方不明になり、捜索をするオリヴィアたちはたどり着いたホテルで想像を絶する光景を目撃する。牧師は腹上死しており、助けを求める謎の女性はベッドに手錠で繋がれていた。


第3話 仕掛けられた罠
オリヴィアの前に現れ、「執務室からの夜中の電話はばれている」と告げた男はNSAの人間だった。彼はあるシステムを使って秘密裏に国民を監視しており、「自分は命を狙われている」と、援護を要請した。


第4話 女たちの野望
爆死したクインの元恋人が、事件前にドイル・エネルギー社の警備責任者と連絡を取っていたことをデイヴィッドが突き止める。その頃、失踪した大学生のジェニーの行方を追っていたオリヴィアがある事実を掴む。


第5話 密談
デイヴィッドはクインの爆破事件の裏には大きな陰謀があると確信する。彼の動きを察したサイラス、オリヴィア、最高裁判事のヴェルナら5人は、極秘裏にデイヴィッドへの対処について話し合いを重ねていた。


第6話 眠りから覚めたスパイ
オリヴィア宛てに差出人不明の楽譜と10万ドルの小切手が送られてきた。ハックは楽譜がドイツ軍が使用していた旧式の暗号と見抜く。暗号には「スパイたち」「守れ」とあり6名の名前も記されていた。


第7話 ディファイアンス
ホリスのパイプライン計画までも調べ上げたデイヴィッドは、これまでの調査の引き継ぎを記者のジェームズに頼んだ。その後、グラント大統領の誕生祝賀祭に沸く会場で、世界を震撼させる大事件が勃発する。


第8話 大統領の危機
誕生祝賀祭の会場で3発の銃弾を受けたグラント大統領は病院に緊急搬送される。ホワイトハウスが混乱する中、報道官のケイガンも銃弾に倒れたため、オリヴィアが一時的にホワイトハウスに戻ることになった。


第9話 裏切りの代償
グラント大統領は回復の兆しを見せず、医師は「意識が戻っても後遺症が出るだろう」と言う。そんな中、閣僚たちへの根回しを進めていた副大統領のサリーが大統領職を引き継ぐことになり、彼女は葬儀の準備を始める。


第10話 駆け引き
ハックが愛国者法違反でFBIに逮捕され、オリヴィアを訪ねて来たヴェルナは「彼は私のせいで捕まった」と真実を打ち明けて謝罪する。さらに彼女は「ホリスが大統領暗殺を企てた」と、仲間による裏切り行為を話す。


第11話 罪のはじまり
恋人のエディソンが、復権要求書の偽造やグラント大統領との関係を問い詰めたため、激怒したオリヴィアは彼に別れを告げて家から追い出す。核心を突かれたオリヴィアの「罪」の数々は、2年前から始まっていた。


第12話 プロポーズと葛藤
「サイトロン社爆発事件は隠蔽工作。大統領選挙の不正にはあなたが関与」と、デイヴィッドがホリスを呼び出し、司法取引を持ち掛ける。一方、オリヴィアは不正に関わった罪の意識にさいなまれていた。


第13話 愛が壊れるとき
ホリスの命を狙う者がいると知ったオリヴィアはハックに助けを求め、危機一髪のところで彼を救う。その頃、デイヴィッドは大統領選での不正に関する証言を求め、ジェームズに大陪審への召喚状を送っていた。


第14話 嵐の予感
ヴェルナが死亡した上にグラント大統領から「待つな」と別れを切り出されたオリヴィア。10カ月が過ぎたある朝、連邦検事局の職を失ったデイヴィッドから、ベッドで血まみれの女性の遺体を発見との連絡を受ける。


第15話 政略結婚
オリヴィアは、ウェンディがデイヴィッドの家で殺害される直前にダウンロードしていた極秘ファイル「アルバトロス」を発見した。その矢先、何者かの尾行を察知したデイヴィッドは、身の危険に脅え始める。


第16話 不倫疑惑
オリヴィアの元へ依頼人のサラ・スタナーが現れる。彼女は大企業のCEOに就き、夫・フィルと2人の子供と幸せに暮らしていたが、ロースクールに通っていた15年前の不倫関係がメディアにリークされたと言う。


第17話 身代金
ホリスが依頼人としてオリヴィアを訪ね、彼の娘・メイベルが誘拐されたと言う。犯人の身代金の要求に対し、ホリスが犯罪歴のある娘に嫌悪感を示して拒否したところ、切り落とされたメイベルの片耳が送られてくる。


第18話 セックスと嘘と結婚
オズボーンが自殺したためグラント大統領は記者会見を開き、「オズボーンを政府内の内通者と断定した」と発表。事件は解決したと思われたその時、オズボーンの妻・スーザンが現れ「夫は殺された」と訴える。


第19話 752
ジェイクと争って頭を強く打ったオリヴィアは病院に搬送される。連絡を受けて駆け付けたグラント大統領は、彼女に過去を謝罪して愛を告げる。しかし、深く傷つけられたオリヴィアは「信じられない」と冷たく突き放す。


第20話 女の恨み
監視カメラ映像を精査していたクインたちは、ハックに襲い掛かった男をチャーリーと特定し、彼がサイラスに雇われていたことも知ったオリヴィアは驚く。そしてサイラスが「アルバトロス」である証拠を探し始める。


第21話 アルバトロス
メリーがグラント大統領の浮気を暴露し、ホワイトハウスは連日メディア対策に追われる。オリヴィアは、フィクサーとして今の状況を解決したいと提案するが、グラントはこれを拒み自力で乗り越えることを約束した。


第22話 最も危険な秘密
オリヴィアは「アルバトロス」の背後にレストン知事がいることを確信するが、彼はすでに大統領を脅迫していて取引を持ち掛けていた。オリヴィアは交渉に臨むが、彼女の最大の秘密も暴露されようとしていた。

スキャンダル シーズン4

あらすじを見る

孤島で恋人・ジェイクとのバカンスを楽しんでいたオリヴィアの元に、かつての部下・ハリソンが殺されたという知らせが届く。バカンスを中断し、急いでワシントンに戻ったオリヴィアだが、かつての仲間、グラディエイターたちは四散し、グラント大統領とも距離ができていた。一方、ホワイトハウスでは陰謀が拡大。副大統領による静かなるクーデターが進行していた。
そんな中、オリヴィアは拉致監禁され、闇のオークションに「出品」される。いまや、オリヴィア自身が合衆国最大のスキャンダルとなったのだった。

エピソード一覧を見る

第1話 オリヴィアの帰還
オリヴィアはジェイクとリゾートライフを満喫していたが、そこへハリソンが死体で見つかったという新聞の切り抜きが届いた。帰国してハリソンの葬儀の準備をする彼女に、上院議員のヴォーンからある依頼が入る。


第2話 大統領のスピーチ
一般教書演説の前日。グラント大統領は中心課題に共和党としては異例の「銃規制強化」を取り上げようとしていた。サイラスは銃規制の国民的シンボル・エリオット夫妻を主賓に招くが、連絡が取れなくなってしまう。


第3話 腹心
オリヴィアの友人であるキャサリン・ウィンズローの17歳の継娘・ケイトリンが家を出ていった。オリヴィアは彼女が泊まっているホテルを見つけるが、キャサリンに報告した直後、ケイトリンの銃殺死体が見つかる。


第4話 禁断の火遊び
オリヴィアはグラント大統領の娘・カレンに呼び出されてパーティー会場へ向かう。そして連れ帰ると、カレンが酔った状態で本番動画を撮影されていたことが発覚する。多額の削除料を要求されたオリヴィアは…。


第5話 殺人者のバラード
オリヴィアたちは監視下にあったダン・クビアックがケイトリンの親友・フェイスを殺すのを目撃。すぐに通報するが、元警官のクビアックは捜査の手をすり抜ける。一方、ジェイクは国防総省の地下で尋問を受け…。


第6話 無実の男
第40代大統領・クーパーが脳卒中によって逝去。メリーは、大統領の数々の功績が実は妻の手柄だったことを知る。一方オリヴィアは、クーパー大統領暗殺未遂の罪で服役しているカーナハンから依頼を受ける。


第7話 傾国の美女
バージニア州選出の上院議員が辞任。これを受けフィッツは後任候補、チャールズ・パトニーの支持を表明する。チャールズから受けたDVに苦しみ続ける元妻・アビーを見たオリヴィアは対抗馬の選挙参謀を買って出た。


第8話 最後の晩餐
副大統領・アンドリューを狙った爆破テロが発生し、ホワイトハウスは西アンゴラの反政府組織の関与を疑う。携帯電話の盗聴犯について、エリザベスから調査するよう依頼されたオリヴィアは、それがサイラスだと知る。


第9話 殺しのカード
B613と司令官・ローワンを摘発する作戦は失敗した。ローワンは行方をくらましB613はもぬけの殻となる。グラント大統領は、副大統領がテロの標的になったことで西アンゴラに派兵せざるを得ない状況に陥った。


第10話 囚われの部屋
オリヴィアは自宅から何者かに拉致され、ロイスの部屋に連れ込まれた。注射で意識を失った彼女は、監禁部屋で目を覚まし、脱出を試みるも失敗。罰として監禁仲間のイアンが連れ出されるのだが…。


第11話 オリヴィアの行方
グラント大統領は副大統領に、西アンゴラに宣戦布告するよう迫られる。アンドリューはイアンにビデオ撮影を指示し、オリヴィアは「48時間以内に戦争を始めないと私は殺される」というメッセージを読まされた。


第12話 命のオークション
オリヴィアは拉致の主犯格・イアンを味方にして、オークションで莫大な財産を生む商品として扱われることになった。また大統領はオークションに参加してオリヴィアを競り落とすよう、CIA長官に指示を出す。


第13話 奪還作戦
オリヴィアはイラン人の買い手にペルシャ語を使い、ガスへの不信感を植え付ける。また、ガスにはイラン人の裏切りをほのめかし、取引不成立に持ち込む。CIA長官は彼女が国家の脅威になるのを防ごうと…。


第14話 悲しき銃弾
ワシントンD.C.にある黒人が多く居住する地区で、17歳の黒人少年、ブランドン・パーカーが白人警官に射殺された。この件でメディア対策を依頼されたオリヴィアは拉致・監禁の傷が癒えぬ身で現場へ足を運ぶ。


第15話 ディエゴ・ムニョスの証言
グラント大統領が次期副大統領として指名したスーザン・ロスが、お披露目会見で奇行を見せる。レオ・バーゲンはマスコミ対策を成功させるが、議事運営委員会の公聴会のための執拗な想定問答にスーザンは音を上げ…。


第16話 ヘンタイの王国
アビーの依頼で、オリヴィアはスーという一般女性の説得を試みる。彼女はサイトで知り合った政界の大物たちとの性体験を綴った暴露本を出版社に売り込んでいたのだ。その中にはアビーの恋人も含まれていた。


第17話 スウィート・ベイビー
サイラスの婚約者・マイケルがゲイバーでほかの男性と濃厚に絡み合っている写真がネットから流出し、大きなニュースとなった。するとオリヴィアは、すぐに盛大な結婚式を挙げるようサイラスを説得する。


第18話 父の呪縛
オリヴィアは下院議員・リードから父の無実を証明してほしいと依頼された。父・ジョージは15年前、数学教師、ダン・ホフマンを殺害したと自白。だが、その時に使われた銃が、ダンの妻・リサの家で発見される。


第19話 闘う副大統領
ホワイトハウスはブランドン法案の上院可決を目指していた。白人警官による黒人少年射殺事件を受けた警察改革のための法案は、可否が同数となる。そして、上院議長である副大統領・スーザンに決裁が委ねられた。


第20話 メリーの乱
ジェイクは瀕死の重傷を負いながらも、一命を取り留めた。彼が生きていることをローワンに知られるのを避けるため、治療はもぐりのロシア人医師によって行われる。オリヴィアはローワンの殺害を決意して…。


第21話 フォックステイル
オリヴィアはラッセルを監禁。ローワンとの電話で話していた「フォックス・テイル」の意味を吐かせようとする。そんな中、彼女は海軍の女性士官がホーリー提督に暴行された事件の処理を副大統領から依頼される。


第22話 不滅の司令官
ローワンは大口献金者を装ってメリーに近づき、彼女とグラント大統領の弱みを握っていることを示し、あるリストを要求。また、極秘の大陪審が開かれることになり、ジェイクがB613について証言する。

スキャンダル シーズン5

-ドラマ, 海外ドラマ

Copyright© 動画配信サービス比較情報|おすすめランキング , 2020 All Rights Reserved.