ドラマ 韓流ドラマ

ラスト・ゲーム〜最後に笑うのは誰だ?!

投稿日:

画像引用:amazon.co.jp

ラスト・ゲーム〜最後に笑うのは誰だ?!が視聴できる動画配信サービス比較

サービス名 無料期間 月額料金 プラン
U-NEXT 31日間 1,990円 定額見放題
ビデオマーケット 初月無料 500円〜 追加課金
TSUTAYA TV/DISCAS 30日間 2,417円 レンタル

あらすじ

敏腕ファンドマネジャーのテホは、株の取り引きで失敗し、多額の投資をしていたヤミ金業者のチョン社長に捕まった。海に沈められるものの間一髪、生還。しかし、すべてを失う。ホームレスに身を落としたテホは、やがて100億ウォン規模というソウル駅の地下経済の存在を知 る。そこはフンサムが君臨し、力だけが支配する世界。ホームレスからの上納金と臓器売買で成り立っている。テホは組織ナンバー2のジョングに教えを乞い、幹部たちに闘いを挑む。(C) JTBC co.,Ltd all rights reserved

ラスト・ゲーム〜最後に笑うのは誰だ?!のドラマを無料で見る方法

動画配信サービスの一番お得な使い方としては、無料期間中に見たい作品を終わらせて解約してしまうという方法があります。

無料期間が長い動画配信サービスによっては、最大31日間料金がかからない所があるので余裕ももって視聴することができます。

無料期間中に解約・退会すれば料金は一切かかりません。

また、動画配信サービスによって月額料金や配信作品数、配信画質、ダウンロードの可否など違いがありますので、その違いもあわせて解説します。

U-NEXT

u-next

月額料金 1990円(PPVあり)
画質 HD・4K
作品数 120,000作品
ダウンロード機能
無料期間 31日間

邦画の作品数なら全動画配信サービス中トップクラス

U-NEXTは他の動画配信サービスと比べて価格が高く設定されていますが、他社と比較してもかなり優秀な作品数を誇っています。

邦画はもちろん、洋画、海外ドラマ、アニメも見飽きる事のないラインナップですので、ファミリーみんなが動画好きなら特におすすめです。

最新作品は1週間ほどのタイムラグがあることがネックになりますが、4K画質での視聴もできるのでバランスの取れたとても良い動画配信サービスです。

4人までの同時再生が可能

U-NEXTではアカウントを四人まで作成する事が可能で、4人同時の再生ができます。

家族でアニメ・映画・ドラマなどの違うジャンルの作品を視聴したい時などに別の端末を同時に使用したとしても、データの負荷で再生が遅い心配もありません。

キッズから中高生・大人向けのアニメ・映画・ドラマが数多く配信されているので動画配信サービスの中では一番ファミリー向けです。

また、補足として、動画再生を中断後も自動で途中から再生が始まるので「どこまで視聴したのかわからない」という心配もありません。

ダウンロードもできるので、4人がバラバラに視聴したい時にも便利な動画配信サービスです。

有名作品の数なら業界トップ

アカデミー賞などの著名な賞、往年の名作、話題の新作の数ならU-NEXTの作品数がダントツに多いです。

昔見た映画をもう一度見たい、気になる新作をチェックしたい、子供や家族で映画を楽しみたいという時にもとても便利な動画配信サービスです。

また、U-NEXTは他の動画配信サービスと比べて、サスペンス・超常現象・ホラーのジャンル配信作品が多いです。

見放題で「リング」「クロユリ団地」「仄暗い水の底から」などの評判良い作品を中心に人気作品を楽しめます。

 

ビデオマーケット

ビデオマーケット

月額料金 500円(PPVのみ)
980円(PPVのみ・予告編が見放題)
画質 SD・HD
作品数 180,000作品
ダウンロード
無料期間 初月無料

本当の映画好きならビデオマーケット

動画配信サービスはこれまでもたくさん使ってきた、もう気になる映画がない…。という時はビデオマーケットがおすすめです。

全体の作品数は国内でも最大級ですので、他の動画配信サービスにない作品がかなりあります。

メジャー作品は少ないですが、もっとマニアックな映画を見たいならビデオマーケットが一押しです。

しかし、月額料金は低めに設定されているものの、全ての作品がPPVという事で視聴しすぎた場合は請求が高額になります。

契約プランによって、毎月500ポイント、980ポイントの無料ポイントが付与されるのでそれを上手く利用しましょう。

予告編が見放題

ビデオマーケットでは作品冒頭の約3分間が見放題の作品がたくさんあります。

PPVを主とした他の動画配信サービスにはないもので、まずは作品の大まかな内容を確認してから本格的に視聴することができます。

もちろん気になる最新作品もそれに含まれます。

大人もキッズも楽しめるラインナップ

ビデオマーケットが他の動画配信サービスと違う一番のポイントは、最新作品はもちろん悪く言えば名前も聞いたことがないような作品、良く言えばマニア心をくすぐるようなローカル作品がかなり多いです。

特に、レンタルショップでは貸出ていないような作品がありますので、映画好きだけど見たい作品がなくなってしまった方に一番おすすめしたい動画配信サービスです。

日本・韓国ドラマもかなりの作品数があるので見逃したドラマなどを見る場合にもおすすめです。

 

 

ラスト・ゲーム〜最後に笑うのは誰だ?!の動画配信状況一覧

ラスト・ゲーム〜最後に笑うのは誰だ?!

あらすじを見る

敏腕ファンドマネジャーのテホは、株の取り引きで失敗し、多額の投資をしていたヤミ金業者のチョン社長に捕まった。海に沈められるものの間一髪、生還。しかし、すべてを失う。ホームレスに身を落としたテホは、やがて100億ウォン規模というソウル駅の地下経済の存在を知 る。そこはフンサムが君臨し、力だけが支配する世界。ホームレスからの上納金と臓器売買で成り立っている。テホは組織ナンバー2のジョングに教えを乞い、幹部たちに闘いを挑む。(C) JTBC co.,Ltd all rights reserved

エピソード一覧を見る

第1話
チャン・テホはパク・ミンスを誘って闇金などから大金をかき集め株価操作を計画するのだが、作戦が失敗し350億ウォンを失ってしまう。


第2話
クァク・フンサムがボスとして君臨するソウル駅を中心とした地下経済界は、ケンカさえ強ければ誰でも幹部になれるシステムで、そこのナンバー7である蛇目を倒したテホは、その日から組織のナンバー7となる。


第3話
年配のチョ会長を罰するナンバー6のペ中士に怒りを覚えたテホは、我慢できずパーティーを申し込む。


第4話
チョン社長によって殺されたミンスの遺体が警察によって発見され、テホはミンス殺しの容疑をかけられる。


第5話
チョン社長に事務所を攻撃されたフンサムは、チョン社長の会社を襲撃し、チョン社長の手下に刺されたテホをかくまったオ頭は、ナラに助けを求める。


第6話
フンサムによって死んだことになったテホは、ヘジン、チョ会長、オ頭、コン・ヨンチルを集めて、チョン社長ハメる作戦を立てる。


第7話
チョン社長はテホがしかけた罠にひっかかり、チョ会長とヘジンをアメリカの会社の者だと信じ込むのだが、大事な瞬間にチョ会長は計画のことを忘れてしまい、チョン社長に小切手を書いて渡してしまう。


第8話
チョン社長に襲撃され、一命を取り留めたジョングは、ミジュやフンサムとの過去を振り返り、フンサムはテホにジョングは自分の憧れだったと話す。


第9話
フンサムはテホに自分の金庫を見せながら自分を倒して手に入れるか、自分に仕えてナンバー1の座を継ぐかは自分で選べと言い、葛藤したテホは人が恋しくなり、ナラに会に行く。


第10話
ペ中士がテホとパーティーをすると言ってから消えたことを知った押切は、フンサムのペントハウスに乗り込み、フンサムの弱みをちらつかせながらテホを差し出せと言う。


第11話
ジョングは押切から預かったフンサムの弱みの手がかりをテホに渡すのだが、テホは自分を育ててくれる会長を裏切りたくないと言う。


第12話
セフンの正体を知らないジョンミンはセフンのためにセフンの養父を韓国に招待し、そのことを知ったテホはフンサムの頭に銃を突きつけてそのことを話す。


第13話
チョ会長を助けるために工場へ行ったテホは、臓器密売を増やせと命じたのがフンサムであることを知り、手が出せないのだが、その時ジョングが仲間を連れてチョ会長を助けに現れる。


第14話
フンサムはミジュが自分を裏切ったのかどうかを確かめるために、ミジュの身体に灯油をまく。その時2人の前に駆けつけたジョングは、ミジュが自分のためにフンサムと取引をしたことを知り、フンサムに土下座をする。


第15話
ジョングが死んでテホはジョングが暮らしていたバスで生活を始め、自暴自棄になったミジュは部屋に閉じこもる。


第16話
ハンジュングループがワイロを渡した人のリストがチェ理事によって公開され、未来都市開発計画にストップがかかる。

-ドラマ, 韓流ドラマ

Copyright© 動画配信サービス比較情報|おすすめランキング , 2020 All Rights Reserved.