バラエティ

日刊スポーツ杯争奪スリアロトーナメント

投稿日:

日刊スポーツ杯争奪スリアロトーナメントが視聴できる動画配信サービス比較

サービス名 無料期間 月額料金 プラン 配信
シリーズ数
ビデオマーケット 初月無料 500円〜 追加課金 5
TSUTAYA TV/DISCAS 30日間 2,417円 追加課金 1

日刊スポーツ杯争奪スリアロトーナメントのバラエティを無料で見る方法

動画配信サービスの一番お得な使い方としては、無料期間中に見たい作品を終わらせて解約してしまうという方法があります。

無料期間が長い動画配信サービスによっては、最大31日間料金がかからない所があるので余裕ももって視聴することができます。

無料期間中に解約・退会すれば料金は一切かかりません。

また、動画配信サービスによって月額料金や配信作品数、配信画質、ダウンロードの可否など違いがありますので、その違いもあわせて解説します。

ビデオマーケット

ビデオマーケット

月額料金 500円(PPVのみ)
980円(PPVのみ・予告編が見放題)
画質 SD・HD
作品数 180,000作品
ダウンロード
無料期間 初月無料

本当の映画好きならビデオマーケット

動画配信サービスはこれまでもたくさん使ってきた、もう気になる映画がない…。という時はビデオマーケットがおすすめです。

全体の作品数は国内でも最大級ですので、他の動画配信サービスにない作品がかなりあります。

メジャー作品は少ないですが、もっとマニアックな映画を見たいならビデオマーケットが一押しです。

しかし、月額料金は低めに設定されているものの、全ての作品がPPVという事で視聴しすぎた場合は請求が高額になります。

契約プランによって、毎月500ポイント、980ポイントの無料ポイントが付与されるのでそれを上手く利用しましょう。

予告編が見放題

ビデオマーケットでは作品冒頭の約3分間が見放題の作品がたくさんあります。

PPVを主とした他の動画配信サービスにはないもので、まずは作品の大まかな内容を確認してから本格的に視聴することができます。

もちろん気になる最新作品もそれに含まれます。

大人もキッズも楽しめるラインナップ

ビデオマーケットが他の動画配信サービスと違う一番のポイントは、最新作品はもちろん悪く言えば名前も聞いたことがないような作品、良く言えばマニア心をくすぐるようなローカル作品がかなり多いです。

特に、レンタルショップでは貸出ていないような作品がありますので、映画好きだけど見たい作品がなくなってしまった方に一番おすすめしたい動画配信サービスです。

日本・韓国ドラマもかなりの作品数があるので見逃したドラマなどを見る場合にもおすすめです。

 

 

日刊スポーツ杯争奪スリアロトーナメントの動画配信状況一覧

日刊スポーツ杯争奪スリアロトーナメント

日刊スポーツ杯争奪スリアロトーナメント 2014後期

エピソード一覧を見る

#1 予選A卓1回戦
予選A卓1回戦。初戦から混戦模様となった。豪腕と強運のディフェンディングチャンピオンにして元競輪世界王者・中野浩一や、麻雀ライター・福地誠が参戦。得意のスピード麻雀で場をかき乱そうとする。


#2 予選A卓2回戦
名人級のベテラン麻雀プロと、各界の麻雀自慢の猛者が一堂に会し、最強雀士を決定する。予選A卓2回戦。逃げる井出洋介プロに対して、元競輪世界王者・中野浩一は競輪並みの追い込みを見せようとする。


#3 予選A卓3回戦
名人級のベテラン麻雀プロと、各界の麻雀自慢の猛者が一堂に会し、最強雀士を決定するスリアロトーナメント2014後期。今回は予選A卓最終3回戦。準決勝進出が決まる大事な戦いがスタートする。


#4 予選B卓1回戦
予選B卓1回戦。古久根英孝、新津潔、萩原聖人、押川雲太朗という4人の組み合わせとなった。芸能界最強雀士と言われる萩原、ノンシャラン打法の漫画家・押川が実力を見せ付け、混戦必至の戦いとなりそうだが…。


#5 予選B卓2回戦
名人級のベテラン麻雀プロと、各界の麻雀自慢の猛者が一堂に会し、最強雀士を決定する。予選B卓2回戦。プロのプライドを懸けて東大式麻雀の井出洋介が緻密な手筋で手堅くアガリを拾っていく。


#6 予選B卓3回戦
名人級のベテラン麻雀プロと、各界の麻雀自慢の猛者が一堂に会し、最強雀士を決定する。予選B卓最終3回戦。これまで息を潜めていた芸能界から参戦する萩原聖人が猛攻を見せ、激しいデッドヒートを繰り広げる。


#7 予選C卓1回戦
予選C卓1回戦。将棋界から広瀬章人八段、雀ゴロ界のスーパースター・福地誠、麻雀界の生けるレジェンド金子正輝プロ、現代麻雀の極致・忍田幸夫プロが激突。想像を絶する過酷な予選が繰り広げられる


#8 予選C卓2回戦
ベテラン麻雀プロと、各界の麻雀自慢が激突。予選C卓2回戦。生けるレジェンド金子正輝プロが福地、忍田の仕掛けに戸惑いを見せるが、それでもどうにかアガリに向かう。広瀬と共に昭和の麻雀で大物手を狙い…。


#9 予選C卓3回戦
麻雀プロと、各界の麻雀自慢で最強雀士を決定する。予選C卓最終3回戦。プロを相手に善戦する広瀬八段に意外な結末が待っていた。麻雀は最後まで何が起こるかわからないと認識させられるC卓最終戦となった。


#10 予選D卓1回戦
名人級のベテラン麻雀プロと、各界の麻雀自慢の猛者が一堂に会し、最強雀士を決定する。予選D卓1回戦。麻雀解説でおなじみの土田浩翔プロが登場する。また、お笑い界からはスピードワゴンの小沢一敬が参戦。


#11 予選D卓2回戦
名人級のベテラン麻雀プロと、各界の麻雀自慢の猛者が一堂に会し、最強雀士を決定する。予選D卓2回戦。至高の守備と言われている五十嵐毅が魅せるプロの技に対して、来賀友志が昭和の重厚な麻雀で迫る。


#12 予選D卓3回戦
ベテラン麻雀プロと、各界の麻雀自慢が一堂に会し、最強雀士を決定。予選D卓最終3回戦。それぞれが準決勝進出に条件が必要となった。おのおのの思惑が卓上に投影される。そして、意外な選手が準決勝に進出する。


#13 準決勝A卓1回戦
準決勝A卓。各予選を勝ち抜いてきた猛者によって熱戦が繰り広げられる。東大式麻雀の井出洋介、同じく東大出身の福地誠、お笑い界の猛者・小沢一敬、最高位戦代表の新津潔。異種格闘技戦の様相を呈してきた。


#14 準決勝A卓2回戦
準決勝A卓2回戦。井出と新津が予想通りにプロの意地を見せ付け、小沢と福地は苦しい展開となった。アマチュアながら実力は麻雀プロからも一目置かれている小沢一敬、福地誠が巻き返しを狙い…。


#15 準決勝A卓3回戦
ベテラン麻雀プロと、各界の麻雀自慢の猛者が一堂に会し、最強雀士を決定する。準決勝A卓最終3回戦。トーナメントに強い井出洋介がトップを走る。そんな中、このまま負けるわけにはいかない新津、小沢、福地は…。


#16 準決勝B卓1回戦
準決勝B卓1回戦。準決勝A卓が終了し、残りの2枠を懸けた戦いが始まる。登場するのは、元競輪世界王者の中野浩一、日本プロ麻雀協会代表の五十嵐毅、麻将連合代表の忍田幸夫、麻雀漫画家・押川雲太朗だ。


#17 準決勝B卓2回戦
ベテラン麻雀プロと、各界の麻雀自慢の猛者が一堂に会し、最強雀士を決定する。プロの五十嵐、忍田が得点を重ねていく中、中野、押川は流れを掴むことができない。アマチュア勢は逆転を狙い大物手狙いに出る。


#18 準決勝B卓3回戦
準決勝B卓最終3回戦。逃げ切りを狙うプロ勢・五十嵐、忍田。一方、元競輪世界王者の中野浩一は現役時代を彷彿させる豪快な追い込みを決めようとする。また、押川も中野に触発されて追い上げを開始する。


#19 決勝1回戦
決勝1回戦。予想通り麻雀プロ3名が勝ち上がる。そして、残りの1枠をゲットしたのは中野浩一だった。プロの意地に懸けて中野だけには優勝されるわけにはいかないというムードの中、中野は一人アガリを重ね…。


#20 決勝2回戦
名人級のベテラン麻雀プロと、各界の麻雀自慢の猛者が一堂に会し、最強雀士を決定する。決勝2回戦。周囲を気にすることなく、自分の手作りに集中する中野浩一。一方で、プロたちが手をこまねいているはずもなく…。


#21 決勝3回戦
名人級のベテラン麻雀プロと、各界の麻雀自慢の猛者が一堂に会し、最強雀士を決定する。決勝3回戦。元競輪世界王者の中野浩一が暴れ回る。そんな中、忍田幸夫、井出洋介の麻将連合コンビが意地を見せ…。


#22 決勝4回戦
名人級のベテラン麻雀プロと、各界の麻雀自慢の猛者が一堂に会し、最強雀士を決定する。決勝最終4回戦。スリアロトーナメントの優勝者がいよいよ決定する。最終にふさわしい熱い戦いが繰り広げられた。

日刊スポーツ杯争奪スリアロトーナメント 2015前期

エピソード一覧を見る

#1 予選A卓1回戦
予選A卓1回戦。ベテランプロ・井出洋介と古久根英孝に対して、サイバーエージェント社長で、最強位を獲得した経験もある藤田晋と、漫画家の来賀友志が挑む。初戦から波乱含みの組み合わせとなった。


#2 予選A卓2回戦
ベテラン麻雀プロと、各界の麻雀の猛者が一堂に会し、最強を決める。予選A卓2回戦。やはり井出洋介が抜けだす。ほかの3人はそれでもトップを狙うのか、2着狙いに切り替えるのかが見どころとなった。


#3 予選A卓3回戦
ベテラン麻雀プロと、各界の麻雀の猛者が一堂に会し、最強を決める。予選A卓最終3回戦。完全に抜けだしトップを揺るぎないものにした井出。藤田、古久根、来賀は2着を争ってデッドヒートを繰り広げる。


#4 予選B卓1回戦
予選B卓1回戦。登場するのは、麻雀界のレジェンド・金子正輝、トイツ王子こと土田浩翔、踊る麻雀ライター・福地誠、お笑い界最強と言われているインスタントジョンソンのじゃい。興味深い組み合わせとなった。


#5 予選B卓2回戦
ベテラン麻雀プロと、各界の麻雀の猛者が一堂に会し、最強を決める。予選B卓2回戦。1回戦ラスの福地誠はどうにかして巻き返したいところ。一方、じゃいは気迫の麻雀を見せる。両プロも気迫の牌さばきを見せる。


#6 予選B卓3回戦
麻雀界をリードするベテラン麻雀プロと、各界の麻雀の猛者が一堂に会し、最強を決める。予選B卓最終3回戦。レジェンド・金子正輝はトップを取って並びを作る必要に迫られた。結果は衝撃的なものとなった。


#7 予選C卓1回戦
予選C卓1回戦。芸能界の猛者、俳優の萩原聖人が登場する。その他、テーブルゲームの天才、将棋棋士の中田功七段、麻将連合代表・忍田幸夫、タイトル戦連覇の実績がある河野高志。注目の一戦が始まる。


#8 予選C卓2回戦
麻雀界をリードするベテラン麻雀プロと、各界の麻雀の猛者が一堂に会し、最強を決める。予選C卓2回戦。忍田幸夫と河野高志がプロの意地を見せ付ける。しかし、中田功、萩原聖人がこのまま引き下がるわけもなく…。


#9 予選C卓3回戦
ベテラン麻雀プロと、各界の麻雀の猛者が一堂に会し、最強を決める。予選C卓最終3回戦。忍田幸夫と萩原聖人は、棋士・中田功の鋭いアガリに厳しい状況に追い込まれてしまう。逆襲の機会を狙う2人だが…


#10 予選D卓1回戦
予選D卓1回戦。今回はプロ団体の代表が出場する。数字と確率のスペシャリストである経済経論家の勝間和代が登場。さらに第1回大会の覇者・中野浩一。迎え撃つプロ雀士は、五十嵐毅と新津潔だ。


#11 予選D卓2回戦
ベテラン麻雀プロと、各界の麻雀の猛者が一堂に会し、最強を決める。予選D卓2回戦。至高の守備力を発揮する五十嵐毅とシュンツマスターの新津潔。両プロがどのような戦いを見せるのかに注目が集まる。


#12 予選D卓3回戦
麻雀界をリードするベテラン麻雀プロと、各界の麻雀の猛者が一堂に会し、最強を決める。予選D卓最終3回戦。この戦いで準決勝進出者が決定する。第1回大会覇者・中野浩一は意地を見せたいが…。


#13 準決勝A卓1回戦
麻雀界をリードするベテラン麻雀プロと、各界の麻雀の猛者が一堂に会し、最強を決める。準決勝も予選同様、半荘3回戦を行い、各卓上位2名が決勝に進出する。準決勝A卓1回戦。麻雀プロ4人での対局となった。


#14 準決勝A卓2回戦
麻雀界をリードするベテラン麻雀プロと、各界の麻雀の猛者が一堂に会し、最強を決める。準決勝A卓2回戦。プロ同士の戦いとなり、誰が勝ってもおかしくない面子だ。意地と意地がぶつかり合う熱戦となった。


#15 準決勝A卓3回戦
麻雀界をリードするベテラン麻雀プロと、各界の麻雀の猛者が一堂に会し、最強を決める。準決勝A卓最終3回戦。三つ巴という展開になったが、ベテランプロ・古久根英孝もこのまま引き下がるわけにはいかない。


#16 準決勝B卓1回戦
準決勝B卓1回戦。至高の守備、五十嵐毅、東大式の井出洋介、テーブルゲームの天才である将棋棋士・中田功、踊る麻雀ライター・福地誠の顔合わせとなった。残り2つとなった決勝への椅子をめぐり熱戦を繰り広げる。


#17 準決勝B卓2回戦
準決勝B卓2回戦。好調な立ち上がりを見せた中田に対して、五十嵐は厳しい展開となり、どうにか巻き返したいところ。一方、井出と福地も虎視眈々と攻撃の隙を窺っている。予想どおり激しい闘牌となった。


#18 準決勝B卓3回戦
ベテラン麻雀プロと、各界の麻雀の猛者が最強を決める。準決勝B卓最終3回戦。麻雀ライター・福地誠が見せ場を作るが、プロ雀士・五十嵐毅、井出洋介も黙っていない。プロ雀士の猛攻をかいくぐろうとして…。


#19 決勝1回戦
麻雀界をリードするベテラン麻雀プロと、各界の麻雀の猛者が一堂に会し、最強を決めるスリアロトーナメント2015前期の決勝戦が幕を開ける。決勝に残ったのは、麻雀プロ2名と将棋棋士、麻雀ライターだった。


#20 決勝2回戦
麻雀界をリードするベテラン麻雀プロと、各界の麻雀の猛者が一堂に会し、最強を決める。決勝2回戦。1回戦ラスの河野はなんとしてでもトップがほしい。だが、面子的には、それを簡単に許すはずもなく…。


#21 決勝3回戦
麻雀界をリードするベテラン麻雀プロと、各界の麻雀の猛者が一堂に会し、最強を決める。決勝3回戦。トータルポイントが拮抗してきた。この半荘が勝負の分かれだ。4者は己の全身全霊を懸けて卓に向かう。


#22 決勝4回戦
麻雀界をリードするベテラン麻雀プロと、各界の麻雀の猛者が一堂に会し、最強を決める。決勝最終4回戦。長くて険しい道のりを経たスリアロトーナメント2015前期。ついにその優勝者が決定する。

日刊スポーツ杯争奪スリアロトーナメント2015後期

日刊スポーツ杯争奪スリアロトーナメント 2016

 

2018年!動画配信サイト人気ランキング

-バラエティ

Copyright© 動画配信サービス比較情報|おすすめランキング , 2019 All Rights Reserved.